みそぎ選挙とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > みそぎ選挙の意味・解説 

みそぎ選挙

読み方:みそぎせんきょ
別名:禊選挙

政治家不祥事醜聞マスメディアなどで大きく取り沙汰され、汚名を負うことになった状況で、なおも選挙立候補すること。または、そのような候補者が臨む選挙のこと。

みそぎ選挙に臨む立候補者は、自身スキャンダル渦中にある中で有権者支持を得るため活動することになる。いわゆるマイナスからのスタートであり、選挙に勝つことは容易でない。そのような状況選挙勝利すれば、民意からの信任が得られた、汚名がれた、と言わざるを得ない流れが生じる。

みそぎ選挙

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/22 06:18 UTC 版)

みそぎ選挙(みそぎせんきょ)は、公知のスキャンダルを抱えた政治家が立候補した選挙


  1. ^ 地裁判決は引退後の1979年
  2. ^ 後に賄賂罪では一二審無罪確定
  3. ^ 組織的犯罪処罰法違反では一審無罪確定
  4. ^ 一審では賄賂罪無罪判決


「みそぎ選挙」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「みそぎ選挙」の関連用語

みそぎ選挙のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



みそぎ選挙のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2019 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのみそぎ選挙 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS