ぴえんこえてぱおんとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > ぴえんこえてぱおんの意味・解説 

ぴえんこえてぱおん

別表記:ぴえん超えてぱおん、ぴえぱお

ぴえんこえてぱおんとは

ぴえんこえてぱおんとは、いつもよりも泣きたい気持ちが強いことを表す若者言葉である。ぴえんこえてぱおんの「ぴえん」は、泣き声の「ピエーン」の略で、泣いている様子を表す擬態語である。嬉しい時でも悲しい時でも使う言葉である。一方、「ぱおん」は、象の鳴き声の「パオーン」の略で、「ぴえん」よりも程度大きいことを表している。ぴえんこえてぱおんは、嬉しすぎる時、あるいは悲しすぎる時に使う言葉である。

ぴえんこえてぱおんの言葉は、「ぴえぱお」と省略して表現することもある。

ぴえんこえてぱおんの例文




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ぴえんこえてぱおん」の関連用語

ぴえんこえてぱおんのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ぴえんこえてぱおんのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS