土系舗装とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 建設 > 工事 > 舗装 > 土系舗装の意味・解説 

土系舗装

概要
 土系舗装とは、天然材料の土あるいは砂等と結合材混合した層で構成され、適度な弾力性衝撃吸収性、保水性等の機能有する舗装です。使用する結合材開発者により異なり主な結合材としてはセメント系、アスファルト系、石灰系や樹脂系などがあります。また使用する結合材によってその舗装材の性質異なります。
 この土系舗装は、公園自然環境との調和優れ、また保水性により路面温度の上昇を抑制することから、近年ではヒートアイランド現象対策ひとつとして注目されています。

特徴
● 自然環境調和する景観性を有しています
● 透水性を有しています
● 保水性を有しています
● 適度な弾力性を有しています
● 適度な衝撃吸収性を有しています
■従たる性能
● 明色着色


土系舗装

土系舗装

土系舗装

土系舗装




土系舗装

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/12/05 18:31 UTC 版)

土系舗装(どけいほそう)とは、天然のと、それらの粒子を結合する結合剤との混合物により構成される舗装。一般的なコンクリートアスファルトを主とした舗装とは異なる特性を持つ。


  1. ^ a b c d NETIS TH-040023
  2. ^ a b c d e f g NETIS QS-070010
  3. ^ a b c d e NETIS HR-060005
  4. ^ 小松崎孝志、松田豊「酸化マグネシウム系固化材による土系舗装」、『地盤工学会誌』第58巻第4号、2010年、 34-5頁。 CiNii
  5. ^ a b c 佐藤ら(2002)
  6. ^ 川上・久保(2008)
  7. ^ 住まい自分流 庭まわりスッキリ 固まる土 - NHKアーカイブス
  1. ^ ただし草種によっては防げない。


「土系舗装」の続きの解説一覧





土系舗装と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

土系舗装に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「土系舗装」の関連用語

土系舗装のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

フルデプスアスファルト舗装

中温化アスファルト混合物

物理・化学系凍結抑制舗装グルービング設置型

ノージョイント工法

ゴムブロック舗装

薄層アスファルト舗装

透水性レジンモルタルシステム工法

真空コンクリート舗装





土系舗装のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
社団法人日本道路舗装建設業協会社団法人日本道路舗装建設業協会
Copyright (C) 2017 社団法人日本道路舗装建設業協会 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの土系舗装 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS