自己肯定感 自己肯定感に関する批判

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 自己肯定感の解説 > 自己肯定感に関する批判 

自己肯定感

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2023/11/24 03:50 UTC 版)

自己肯定感に関する批判

上記の通り、自己肯定感と自尊心は同じ様な意味合いで用いられることがあるため[16][1][6]、自己肯定感を論じる際には自尊心に関する批判や批判的研究が用いられることがある[18]

詳しい批判は自尊心 § 自尊心に関する批判を参照。

参考文献

  • ロイ・バウマイスター (著), ジョン・ティアニー (著), 渡会圭子 (翻訳) 『WILLPOWER 意志力の科学』インターシフト 2013 ISBN 4772695354
  • 中間玲子(編著)『自尊感情の心理学:理解を深める「取扱説明書」』金子書房、2016年。ISBN 4760826564 

関連項目



「自己肯定感」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

すべての辞書の索引



Weblioのサービス

「自己肯定感」の関連用語











自己肯定感のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



自己肯定感のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの自己肯定感 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS