pel・letとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > pel・letの意味・解説 

ペリット【pellet】


ペレット【pellet】

《小球の意》

注射によって皮下などに植え込む小さな錠剤植え込み錠。

小さ銃弾

塊状にした飼料魚の養殖などで用い分離しにくいため水質を汚すことが少ない。モイストペレット。

銑鉄などの原料とする微粉状の鉱石固め小粒。特に、原子炉燃料となる二酸化ウランなどの粉末焼き固めたもの(燃料ペレット)。また、成形加工原料としてのプラスチックの小球。

燃料にするために廃材間伐材固めたもの。木質ペレット

フクロウなどが、消化できない骨・羽・毛などをまとめて吐き出しかたまりペリット


Pellet

名前 プレペレ

ペレット

(pel・let から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/11 10:26 UTC 版)

ペレット (pellet, Perrett, Perrette)




「ペレット」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

pel・letのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



pel・letのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのペレット (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS