醍醐の花見とは?

醍醐の花見

読み方:ダイゴノハナミ(daigonohanami)

慶長3年3月15日豊臣秀吉京都醍醐寺催し花見の宴


醍醐の花見

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/04/19 15:17 UTC 版)

醍醐の花見(だいごのはなみ)とは、慶長3年3月15日1598年4月20日)、豊臣秀吉がその最晩年に京都醍醐寺三宝院裏の山麓において催した花見の宴。


  1. ^ a b 桑田 1972, p. 153.
  2. ^ 一番は益田少将、山川みなぎりくだって、水がさかさまに流れるところに、反り橋をかけ、欄干を作っている。二番は新庄雑斎、松・杉・椎の木が三本並び、岩淵には清水をたたえ、鯉や鮒を放っている。三番は小川土佐守、南破風口に、つなぎ馬の絵を描かせ、屋根は萱葺、垣は茅で囲い、あやつりの名人が芸をして見せた。四番は増田右衛門尉、三番から十五-六町も上にあった。岩窟の奥深いところにこしらえ、行水、午餐。設備に美をつくす。五番は前田徳善院、仮屋形風に作られる。六番は長束大蔵大輔、夕食の御膳の支度あり:ここで装束をかえ和歌の会。七番は御牧勘兵衛(景則)。八番は新庄東玉
  3. ^ 山田孝雄 山田忠雄 校訳 『櫻史』 講談社学術文庫 ISBN 4061589164、221頁。
    和歌の会で詠まれた短冊国宝となった、という記述があるがこれは誤りで、国指定の重要文化財である。醍醐寺 文化財アーカイブス
  4. ^ 桑田 1972, p. 155.
  5. ^ a b c 日本の食文化と偉人たち豊臣秀吉 太閤秀吉が演出した空前絶後の醍醐の花見キリン食生活文化研究所
  6. ^ 『歴史ヒストリア』日本人と桜の物語、NHK, 2015年3月25日


「醍醐の花見」の続きの解説一覧



醍醐の花見と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「醍醐の花見」の関連用語

醍醐の花見のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



醍醐の花見のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの醍醐の花見 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS