真盛とは?

しんぜい 【真盛】 ○

1443~1495天台宗真盛派の祖。伊勢の人。比叡山西塔修行源信教えにひかれ、その旧跡である近江西教寺復興勅諡ちよくし)は円戒国師・慈摂大師。著「奏進法語」「三昧得法語」


真盛

読み方しんせい(1443~1495)

天台真盛宗宗祖嘉吉3年1443)、伊勢国生まれる。寛正2年(1461)比叡山登り以後20年間、天台教学奥義を究めた。文明14年(1482)母の死後、僧位捨て黒谷青龍寺隠棲源信の『往生要集』に自己の信仰の道を見つけたほどなく山を下りた真盛は、文明18年西教寺に招かれ、同寺を不断念仏道場とし、荒廃していた寺を立て直したため、西教寺中興の祖と仰がれたが、朝廷に招かれて法談を行う一方近江山城伊勢伊賀諸国武家庶民教化につとめ、明応4年(1495)伊賀上野布教中に入寂した。



真盛

読み方:サネモリ(sanemori)

所在 兵庫県佐用郡佐用町

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

真盛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/03/31 23:33 UTC 版)

真盛(しんせい、嘉吉3年1月28日1443年2月27日) - 明応4年2月30日1495年3月26日))は、戦国時代天台宗。諡号は円戒国師・慈摂大師。伊勢国一志郡仰木 (現在の三重県津市一志町)の出身で、父は小泉左近尉藤能。天台宗真盛派(現在の天台真盛宗)の祖。




「真盛」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「真盛」の関連用語



3
96% |||||

4
96% |||||

5
96% |||||

6
96% |||||

7
96% |||||

8
96% |||||

9
96% |||||

10
96% |||||

真盛のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



真盛のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
大津市歴史博物館大津市歴史博物館
Copyright (C) OTSU CITY MUSEUM OF HISTORY
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの真盛 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS