上品寺とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 大津歴史事典 > 上品寺の意味・解説 

上品寺

読み方じょうぼんじ

小野にあり、天台真盛宗承和14年(849)小野篁開基伝える。本尊木造阿弥陀三尊立像中尊は、13世紀末頃の作で来迎印を結ぶ。両脇侍はもともと一具ではなかった菩薩像三尊として安置されたもの。左脇侍12世紀末頃で慶派の作とされ、右脇侍13世紀前半の作とされるまた、同じく鎌倉時代地蔵菩薩立像安置される。

交通アクセス

JR和邇駅下車徒歩10

上品寺


上品寺

読み方:ジョウホンジ(jouhonji)

宗派 真言宗智山派

所在 埼玉県秩父郡東秩父村

本尊 阿弥陀如来


上品寺

読み方:ジョウボンジ(joubonji)

宗派 真言宗智山派

所在 宮城県栗原郡栗駒町

本尊 不動明王


上品寺

読み方:ジョウボンジ(joubonji)

別名 法界坊釣鐘

宗派 浄土真宗本願寺派

所在 滋賀県彦根市

本尊 阿弥陀如来


上品寺

読み方:ジョウボンジ(joubonji)

宗派 天台真盛宗

所在 滋賀県滋賀郡志賀町

本尊 阿弥陀如来

寺院名辞典では1989年7月時点の情報を掲載しています。




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「上品寺」の関連用語

上品寺のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



上品寺のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
大津市歴史博物館大津市歴史博物館
Copyright (C) OTSU CITY MUSEUM OF HISTORY
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2018 Weblio RSS