国際リニアコライダー計画とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 国際リニアコライダー計画の意味・解説 

国際リニアコライダー計画

読み方:こくさいリニアコライダーけいかく
別名:ILC計画
英語:ILC ProjectInternational Linear Collider Project

国際協力により進められている、大規模線形衝突型加速器建設プロジェクト2005年頃から協働建設計画開始されている。

国際リニアコライダー計画において建設予定加速器「リニアコライダー」の主な目的は、高エネルギー粒子加速し、粒子どうしを衝突させて、その様子観測することであるとされる

2012年現在、世界最大加速器CERN大型ハドロンコライダLHC)である。LHC全周27キロメートル円形である。これに対して国際リニアコライダー全長40キロメートル直線形リニア)で設計されている。直線形にすることによって、粒子カーブを描いて移動する際のエネルギー放出抑えることができるといわれている。

2012年1月現在、国際リニアコライダー計画は建設予定地の選定などを行っている。日本国際リニアコライダー誘致名乗り上げている。国内候補地の一つとして岩手県北上山地(の地下)が挙がっており、2012年1月には国際共同設計チームメンバー実際に北上山地視察訪れている。

関連サイト
ILC リニアコライダー計画 - 先端加速器科学技術推進協議会
加速器って? - 先端加速器科学技術推進協議会
国際リニアコライダー計画への取り組みについて - 高エネルギー物理学研究者会議
北上山地「ILC建設に十分」 国際設計チーム視察 - 岩手日報


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「国際リニアコライダー計画」の関連用語

国際リニアコライダー計画のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



国際リニアコライダー計画のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS