テクノ法要とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > テクノ法要の意味・解説 

テクノ法要

読み方:テクノほうよう

寺で行われる各種儀式法要)に、いわゆるテクノミュージックコンサートにおけるパフォーマンスとして行われるような照明音響ノウハウ導入合体させた、法要様式通称

テクノ法要は浄土真宗本願寺派照恩寺当代(第17代)住職2016年始め試みとして知られる。照恩寺のテクノ法要では、伝統的声明読経はじめとする声楽)にテクノボイス・テクノサウンドといった音響技術が、同じく内の荘厳にはプロジェクションマッピング舞台照明技術融合され、住職DJとして場を司るいずれも極楽浄土光の世界」というコンセプトに基づく表現である。

テクノ法要はおおむね好評をもって受け容れられ、2018年現在まで回を重ねている。2018年後半には他宗真言宗)の京都大報恩寺とのコラボレーションによるテクノ法要が実現され、ドローンに乗った仏が来迎さながら飛翔するパフォーマンス披露された。

関連サイト
テクノ法要 ― 照恩寺


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「テクノ法要」の関連用語

1
12% |||||


テクノ法要のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



テクノ法要のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2019 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2019 Weblio RSS