いんがとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 関係 > 因果 > いんがの意味・解説 

いん‐が〔‐グワ〕【印画】

陰画・透明陽画から感光紙上に画像焼き付けること。また、その画像


いん‐が〔‐グワ〕【因果】

【一】[名]

原因と結果また、その関係。

仏語前に行った善悪行為が、それに対応した結果となって現れるとする考え。特に、前世あるいは過去悪業(あくごう)の報いとして現在の不幸があるとする考え。「親の因果が子に報い

【二】形動[文]ナリ宿命的に不幸な状態におかれているさま。不運なさま。「頼まれるといやと言えない因果な性分


いん‐が〔ヰングワ〕【院画】


いん‐が〔‐グワ〕【陰画】

写真で、ネガフィルム乾板現像すると得られる画像実物とは明暗色彩が逆。ネガ。⇔陽画


いんが 【因果】

一般に因果法則因果律)をいうが(原因なければ何も生じないとの法則)、仏教では、とくに人間行為重点を置いていい、善因善果悪因悪果説く。ただし因(原因)から果(結果)が生ずるのには、中間に縁の力があるとして因縁ということをいう。因果は過去・現在・未来三世わたって現れるので、三世因果の語があり、因果がてきめんであることを因果応報という。→ 因縁

一国一允可(いんが)

昔の流祖はその流派秘剣乱用されるのを恐れ、その流派の「極意剣」の伝授一国のうちで最高のもの唯一人にしか授けなかった。
又、「唯授(ゆいじゅ)一人」ともいわれ、日本唯一にしか与えなかった宝山流のような厳し流儀もあった。昔はそのくらい流儀流派極意剣は大事にされたものである



いんがと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「いんが」の関連用語

いんがのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



いんがのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
中経出版中経出版
Copyright (C) 2021 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
たのもうや@武道具店たのもうや@武道具店
Copyright(c)2021 SHOJI Martial Arts Equipments Shop All rights reserved.
たのもうや@武道具店剣道用語辞典

©2021 GRAS Group, Inc.RSS