因業とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 宗教 > 仏教 > 教義 > 因業の意味・解説 

いん‐ごう〔‐ゴフ〕【因業】

[名・形動

仏語何らかの結果生む原因になる行為また、因と業。

前世悪業原因で招いた性格運命の意から》

㋐頑固で思いやりのないこと。また、そのさま。「因業なやり方で借金取り立てる

宿命的に不幸なこと。また、そのさま。

「―な生れだなあ」〈有島或る女




因業と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「因業」の関連用語

因業のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



因業の意味のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 Weblio RSS