アニミズムとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 人文 > 概念 > 世界観 > アニミズムの意味・解説 

アニミズム [3] 【animism】

動植物のみならず無生物にもそれ自身霊魂アニマ)が宿っており,諸現象はその働きによるとする世界観E = B =タイラーは,これを宗教原初的形態考えた。精霊崇拝霊魂信仰

アニミズム 【animism】

原始宗教神秘的信仰形態一つ自然界あらゆるものに固有の霊魂があるとする信仰万物有魂論。自然界あらゆるものに(無生物にも)生命活力があるとみるアニマティズムから進んであらゆるものに、それ自身霊魂が宿っていると考え、諸現象はその意志働きよるものとする信仰そのためにそれらに供物捧げ礼拝する。タイラーは、これを宗教の起源とした。→ アニマティズム タイラー プレアニミズム

アニミズム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/10/15 07:29 UTC 版)

アニミズム英語: animism)は、生物無機物を問わないすべてのものの中に霊魂、もしくはが宿っているという考え方。19世紀後半、イギリス人類学者E・B・タイラーが著書『原始文化』(1871年)の中で使用し定着させた。日本語では「汎霊説」、「精霊信仰」「地霊信仰」などと訳されている。この語はラテン語アニマ(anima)に由来し、気息・霊魂・生命といった意味である。




「アニミズム」の続きの解説一覧





アニミズムと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

アニミズムに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「アニミズム」の関連用語

アニミズムのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




アニミズムのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
中経出版中経出版
Copyright (C) 2014 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアニミズム (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS