騒音おばさんとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > 騒音おばさんの意味・解説 

騒音おばさん

読み方:そうおんおばさん
別表記:騒音オバサン

2005年傷害罪逮捕され、当時マスメディアでも大きく取り上げられた、奈良県隣人騒音で苛んだ主婦通称。「引越しおばさん」とも呼ばれた。

奈良騒音傷害事件

(騒音おばさん から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/19 00:49 UTC 版)

奈良騒音傷害事件(ならそうおんしょうがいじけん)は、奈良県生駒郡平群町の主婦が約2年半にわたり大音量の音楽を流すなどの方法で騒音を出し続け、それにより近所に住む夫婦を不眠・目眩などで通院させた事件。2005年4月、傷害罪の容疑で奈良県警に逮捕され、2007年最高裁で実刑判決が確定した。騒音を出す現場が被害者夫婦により録画、マスコミ各社に提供され、テレビのワイドショーで主婦が「引っ越し、引っ越し」などと大声で叫ぶ様子が何度も流れ、騒音おばさんの名前で有名になった[2]


  1. ^ a b c 「騒音おばさん、いまだ健在 法廷でもハイテンション 2005年総力特集」『週刊朝日』2005年12月30日。
  2. ^ “「騒音おばさん」排除条例、奈良・平群町が制定へ 汚名返上かけ民家も対象”. 朝日新聞. (2006年3月7日) 
  3. ^ a b c d e f 四本倫子「奈良発 逮捕された「騒音女」の報道されない悲しい「過去」」『週刊朝日』2005年4月29日。
  4. ^ “騒音おばさん 実刑 「再犯可能性高い」 奈良地裁懲役1年 大音量、傷害と認定”. 産経新聞. (2006年4月21日) 
  5. ^ “こちら特報部 騒音 隣人トラブル考 小さくても大きな苦痛に 角立てないための即効薬… 『おすそ分け』作戦も”. 東京新聞. (2005年6月28日) 
  6. ^ “「騒音おばさんの町」もうまっぴら 奈良・平群町 条例制定へ”. 産経新聞. (2005年11月16日) 
  7. ^ “「陰湿な犯行」 騒音おばさんに懲役3年求刑”. 産経新聞. (2006年2月25日) 
  8. ^ “「騒音おばさん、判決にも黙らず 懲役1年 即日控訴”. 産経新聞. (2006年4月22日) 
  9. ^ “「騒音おばさん」地検側も控訴”. 中日新聞. (2006年5月2日) 
  10. ^ “「騒音おばさん」弁護側無罪主張 控訴審初公判/大阪高裁”. 読売新聞. (2006年9月13日) 
  11. ^ 【裁判】 騒音おばさん「亡くなった娘の悪口を広められ…近所からいじめられた」…法廷で理由語り涙元ソース:ABC WEBNEWS 2006年10月26日
  12. ^ ““騒音おばさん”懲役1年8月判決 傷害の確定的故意認定”. 産経新聞. (2006年12月27日) 
  13. ^ 最高裁判例 平成17年3月29日 最高裁判所第2法廷
  14. ^ “「騒音おばさん」実刑確定へ”. 産経新聞. (2007年4月13日) 
  15. ^ “騒音おばさん実刑確定、夏にも出所”. 日刊スポーツ (nikkansport.com). (2007年4月12日). オリジナルの2007年4月15日時点におけるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20070415055738/http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20070412-183688.html 2011年10月17日閲覧。 
  16. ^ “「騒音おばさん」 200万円賠償確定”. 産経新聞. (2006年7月21日) 
  17. ^ “週間asahi.com アクセスランキング 4月17日~23日”. 朝日新聞. (2006年4月30日) 
  18. ^ a b “ブログ「注目のことば」”. 産経新聞. (2006年4月29日) 
  19. ^ “World News IN BRIEF: 'Mrs Noisy' is finally silenced”. The Independent. (2006年4月22日) 
  20. ^ 『真相報道 バンキシャ!』ウェブサイト内コーナー「ボンキシャ!?」”. 日本テレビ (2005年4月17日). 2010年1月8日閲覧。
  21. ^ a b 平群町安全で安心な町づくりに関する条例」(平成18年3月24日条例第16号)および同条例施行規則(平成18年8月31日規則第27号). 平群町. 2013年4月17日閲覧。
  22. ^ “「近所迷惑」許さぬ 平群町、条例を可決”. 産経新聞. (2006年3月18日) 
  23. ^ “「騒音おばさん」封じ条例案 迷惑行為規制「ごみ屋敷」も 奈良・平群 【大阪】”. 朝日新聞. (2006年3月7日) 
  24. ^ a b “騒音防止条例:奈良・平群町、6月に施行へ”. 毎日新聞. (2006年3月18日) 
  25. ^ 片山圭子 (2008年3月29日). “[環境ルネサンス]音は語る(5)騒音トラブル、地域の悲鳴(連載)”. 読売新聞 
  26. ^ “千葉の“騒音おばさん”起訴、隣家前での「しっしっしー」否認”. サンケイスポーツ. (2007年7月14日) 
  27. ^ “大阪にも騒音おばさん 隣家に「殺すぞ。出てけ」”. 産経新聞. (2007年9月22日) 
  28. ^ “茨城の“騒音おばさん”逮捕”. 産経新聞. (2009年2月27日) 
  29. ^ “大迷惑 大騒音オバサン 着信ボイスに”. 東京スポーツ. (2005年4月15日) 
  30. ^ お笑い芸人TVジャック 下劣なバラエティ番組がテレビを席捲するワケ(やっぱりテレビなんかいらない!)」、『週刊文春』47巻20号(2005年5月26日号)、文藝春秋NAID 40006704902 pp. 41-43
  31. ^ “THE ALFEE 高見沢 16年ぶりソロアルバム*笑い、哀愁 王子様キャラ*作詞を委ねてパロディーに*つんく、みうらじゅん…*過激にイメージ破る”. 北海道新聞. (2007年8月9日) 
  32. ^ “藤田弓子「迷惑おばさん」--テレ東ドラマ”. スポーツニッポン新聞. (2008年4月17日) 
  33. ^ 「テレビ「報道番組」は絶滅寸前」『SAPIO』2009年5月13日号。


「奈良騒音傷害事件」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「騒音おばさん」の関連用語

騒音おばさんのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



騒音おばさんのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの奈良騒音傷害事件 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS