霧島躑躅とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 植物 > 植物 > 霧島躑躅の意味・解説 

きりしまつつじ [5][6] 【霧島〈躑躅〉】

霧島の別名。

霧島躑躅

読み方:キリシマツツジ(kirishimatsutsuji)

ツツジ科常緑灌木


きりしまつつじ (霧島躑躅)

Rhododendron obtusum var. obtusum

Rhododendron obtusum var. obtusum

Rhododendron obtusum var. obtusum

九州自生する「ヤマツツジ」と「ミヤマキリシマ」の種間交雑種といわれています。楕円形のには細毛があり、小枝先に車状に互生します。秋から冬にかけて紅葉し、寒冷地では落葉します。4月から5月ごろ、赤色の花を咲かせます。別名で「クルメツツジ久留米躑躅)」とも呼ばれ、多く園芸品種あります写真中の品種は、「日の出霧島」。
ツツジ科ツツジ属の半常緑低木で、学名Rhododendron obtusumvar. obtusum。英名は Kirishima azalea, Kurume azalea
ツツジのほかの用語一覧
ツツジ:  西洋石楠花  赤八染  躑躅  霧島躑躅  餅躑躅  黄花石楠花  黄蓮華躑躅

霧島躑躅

読み方:キリシマツツジ(kirishimatsutsuji)

キリシマ別称
ツツジ科常緑低木園芸植物

学名 Rhododendron obtusum


霧島躑躅

読み方:キリシマツツジ(kirishimatsutsuji)

深山霧島ヤマツツジを親として改良された園芸種で、庭園に、盆栽人気がある

季節

分類 植物


キリシマツツジ

(霧島躑躅 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/04/05 19:08 UTC 版)

キリシマ (霧島、学名Rhododendron obtusum)は、ツツジ科の植物の一種。別名キリシマツツジ(霧島躑躅)。




「キリシマツツジ」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「霧島躑躅」の関連用語

霧島躑躅のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



霧島躑躅のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ボタニックガーデンボタニックガーデン
Copyright 2001-2019 shu(^^). All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのキリシマツツジ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS