洋種小判の木とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 植物 > 植物 > 洋種小判の木の意味・解説 

ようしゅこばんのき (洋種小判の木)

Breynia disticha cv. Sno-on-the-mountain

Breynia disticha cv. Sno-on-the-mountain

Breynia disticha cv. Roseopicta

太平洋諸島原産です。日当たり湿潤環境好み、高さは1.5メートルほどになります。長楕円互生しますが、先端の若い白色です。葉腋に、目立たない白色緑色の斑の花を咲かせます。写真上・中は、園芸品種の「スノーオンザマウンテン(cv. Sno-on-the-mountain)」、下は「ロゼオピクタ(cv. Roseopicta)」。
トウダイグサ科タカサゴコバンノキ属の常緑低木で、学名Breyniadisticha。英名は Snowbush, Foliage-flower
トウダイグサのほかの用語一覧
シラキ:  白木
セイシボク:  青紫木
タカサゴコバンノキ:  大島小判の木  洋種小判の木
ダレカンピア:  モーブリボン  化粧木
トウゴマ:  唐胡麻



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

洋種小判の木のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



洋種小判の木のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ボタニックガーデンボタニックガーデン
Copyright 2001-2019 shu(^^). All rights reserved.

©2019 Weblio RSS