石原忍とは?

石原忍

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/08/10 15:03 UTC 版)

石原 忍(いしはら しのぶ、1879年9月25日 - 1963年1月3日)は、日本の医学者眼科医、陸軍軍人(最終階級は軍医少将)。東京帝国大学教授。東京府生まれ。石原式色覚異常検査表視力検査表の考案者。視力、色覚、屈折異常など、機能検査表の研究をはじめ、先天性全色盲の発見、この分野の先駆者となった。最初の色神検査表は1929年の第13回国際眼科学会で国際的に認定された。




[ヘルプ]
  1. ^ 泉[2012:51]
  2. ^ 朝日賞:過去の受賞者”. 朝日新聞. 2009年11月3日閲覧。


「石原忍」の続きの解説一覧



石原忍と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「石原忍」の関連用語

石原忍のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



石原忍のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの石原忍 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS