変数変換とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 統計学用語 > 変数変換の意味・解説 

変数変換 transformation of variable

 統計手法多くは(1)母分布正規分布であること,(2)各群の分散等しい ことを仮定している。対数正規分布二項分布ポアソン分布などに従う変数いずれの条件も満たさないので生のデータ使用して分析できないこのような変数数学的変換ほどこし新しく得られる変数条件を満たすようにするための方法である。ただし,変数変換によって分析結果解釈は必ずしも容易になるとは限らない。また,そもそも分布について何の知見もないにもかかわらず,ある分布仮定した変数変換を行うことはナンセンスである。逆に理論的にある母分布仮定できるなら,分析手法要求する仮定かかわらず変数変換を行わなければならないいずれにせよ,変数変換を濫用てはならない正規性,等分散性仮定が満たされないよう場合には,ノンパラメトリックな手法検討したほうがよいであろう
対数変換角変換平方根変換プロビット変換逆数変換順序尺度化参照のこと。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「変数変換」の関連用語

変数変換のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



変数変換のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
統計学用語辞典統計学用語辞典
Copyright (C) 2020 統計学用語辞典 All rights reserved.

©2020 Weblio RSS