原田淑人とは?

原田淑人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/08/21 07:16 UTC 版)

原田 淑人(はらだ よしと、1885年4月5日 - 1974年12月23日)は、日本の考古学者。東大教授。浜田耕作らと東亜考古学会を設立。「日本近代東洋考古学の父」と呼ばれる。


  1. ^ 原田淑人 東京文化財研究所 2018年8月21日閲覧。
  2. ^ 原田正己「原田淑人」『東洋学の系譜』第二集、1994年、127-138頁。
  3. ^ 和田清「あの頃の思い出」、『濱田先生追悼録』、1939年、71-76頁。
  4. ^ 三上次男「原田淑人先生とその学風」、『貝塚』一六、原田淑人博士生誕九〇年記念特集、1976年、4-8頁
  5. ^ 浜田青陵「東方考古学協会と東亜考古学会のこと」『民族』第二巻四号、1927年、130-134頁。


「原田淑人」の続きの解説一覧



原田淑人と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「原田淑人」の関連用語

原田淑人のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



原田淑人のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの原田淑人 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS