低級言語とは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > 低級言語の意味・解説 

低級言語

読み方ていきゅうげんご
別名:低水準言語
【英】low level language

低級言語とは、コンピュータによって扱われる言語のうち、コンピュータ直接解釈して処理できる「機械語」、または機械語に近い構造を持ったプログラミング言語のことである。

低級言語は、多く場合高級言語」との対比で用いられる。高級言語とは、より人間言語に近い構文概念体系を持ったプログラミング言語を指す語である。


低水準言語

(低級言語 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/02/09 09:08 UTC 版)

低水準言語(low-level programming language: ていすいじゅんげんご、低級言語とも)は、コンピュータ用のプログラミング言語のうち、機械語ないし機械語に近いアセンブリ言語などの言語の総称である。システムの階層構造を考えた場合に、ハードウェア寄りに位置する低レイヤ(低水準)の言語という意味である。対義語は「高水準言語」である。「高級言語」の対は「低級言語」である。






「低水準言語」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「低級言語」の関連用語

低級言語のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



低級言語のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2019 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ低級言語の記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの低水準言語 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS