ミラージュコロイドとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ミラージュコロイドの意味・解説 

ミラージュコロイド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/23 05:38 UTC 版)

ミラージュコロイドMirage Colloid)は、テレビアニメ機動戦士ガンダムSEED』及び『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』に登場する架空の物質、及びそれを利用した光学迷彩技術。




注釈

  1. ^ レーダー波を完全に吸収するとした資料も存在する[7]
  2. ^ 赤外線も電磁波の一種であるため、ミラージュコロイドで干渉する事が可能[2]
  3. ^ また、この場合は低温ガスを噴射する事で推進をとるいう方法も存在する[12]
  4. ^ バッテリー駆動機でこのシステムを搭載したGAT-X207 ブリッツにおいては、ミラージュコロイドの使用時間は85分が限界としていた[11]
  5. ^ CE73年からの大戦では、核エンジンとデュートリオンビーム送電システムの双方を搭載したハイパーデュートリオンも実用化されている[13]
  6. ^ もっとも、この条約によってビームサーベルの形成技術は制限を受けず[24]、逆にドムトルーパーのスクリーミングニンバスは封印されるなど[20]、ステルス用途以外の関連技術がどこまで規制の適用範囲であるかは定かではない。

出典

  1. ^ a b c 『電撃ホビーマガジン』2003年2月号、メディアワークス、32-35頁。
  2. ^ a b 『機動戦士ガンダムSEED オフィシャルファイル メカ編vol.1』講談社、2003年2月17日初版発行、11頁。(ISBN 4-06-334678-1)
  3. ^ a b c d 『電撃ホビーマガジン』2004年2月号、メディアワークス、53頁。
  4. ^ a b c 『機動戦士ガンダムSEED DESTINYモデル VOL.2 DESTINY MSV編』ホビージャパン、2006年3月31日初版発行、95頁。(ISBN 4-89425-415-8)
  5. ^ a b 『1/144 HG ブリッツガンダム』バンダイ、2003年4月発売、組立説明書。
  6. ^ a b 千葉智宏『機動戦士ガンダムSEED ASTRAY 2』角川書店、2004年7月1日初版発行、86-87頁。(ISBN 4-04-429703-7)
  7. ^ a b 『1/100 MG ブリッツガンダム』バンダイ、2012年6月発売、取扱説明書。
  8. ^ a b 『1/100 ネブラブリッツガンダム』バンダイ、2009年12月発売、組立説明書。
  9. ^ 『機動戦士ガンダムSEEDモデルVol.3 SEED MSV編』ホビージャパン、2004年5月31日初版発行、63頁。(ISBN 4-89425-336-4)
  10. ^ 『機動戦士ガンダムSEED MSエンサイクロペディア』一迅社、2008年7月1日初版発行、89頁。(ISBN 978-4-7580-1108-2)
  11. ^ a b 『機動戦士ガンダムSEED コズミック・イラ メカニック&ワールド』双葉社、2012年11月28日初版発行、46頁。(ISBN 978-4-575-46469-6)
  12. ^ a b 後藤リウ『機動戦士ガンダムSEED DESTINY 1 怒れる瞳』角川書店、2005年3月1日初版発行、73頁。(ISBN 4-04-429108-X)
  13. ^ 『機動戦士ガンダムSEED DESTINYモデル VOL.2 DESTINY MSV編』ホビージャパン、2006年3月31日初版発行、127頁。(ISBN 4-89425-415-8)
  14. ^ 『機動戦士ガンダムSEED DESTINYモデル VOL.2 DESTINY MSV編』ホビージャパン、2006年3月31日初版発行、194頁。(ISBN 4-89425-415-8)
  15. ^ a b c d 千葉智宏『機動戦士ガンダムSEED DESTINY ASTRAY 上巻 真実を求める者』メディアワークス、2006年7月15日初版発行、135頁・139頁。(ISBN 4-8402-3473-6)
  16. ^ a b 『1/144 HG ガンダムアストレイ レッドフレーム』バンダイ、2004年4月発売、組立説明書。
  17. ^ 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 公式 PHASE 44 「二人のラクス」
  18. ^ 『1/144 HG フォビドゥンガンダム』バンダイ、2003年8月発売、組立説明書。
  19. ^ 千葉智宏『機動戦士ガンダムSEED DESTINY ASTRAY B 下巻』メディアワークス、2014年6月、181-182頁、ISBN 978-4048667609
  20. ^ a b 『機動戦士ガンダムSEED DESTINYモデル VOL.2 DESTINY MSV編』ホビージャパン、2006年3月31日初版発行、121頁。(ISBN 4-89425-415-8)
  21. ^ 『機動戦士ガンダムSEED DESTINYモデル VOL.2 DESTINY MSV編』ホビージャパン、2006年3月31日初版発行、89頁。(ISBN 4-89425-415-8)
  22. ^ a b 『1/100 ガンダムアストレイ ミラージュフレーム』バンダイ、2009年10月発売、組立説明書。
  23. ^ 『機動戦士ガンダムSEED DESTINY MSエンサイクロペディア』一迅社、2008年11月15日初版発行、10頁。(ISBN 978-4-7580-1126-6)
  24. ^ a b 『HG 1/144 フォースインパルスガンダム』バンダイ、2004年10月発売、組立説明書。
  25. ^ 『電撃データコレクション 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 上巻』メディアワークス、2007年10月20日初版発行、66頁。(ISBN 978-4-8402-4058-1)
  26. ^ 『MG 1/100 ガンダムアストレイ レッドフレーム改』バンダイ、2010年2月発売、組立説明書。


「ミラージュコロイド」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ミラージュコロイド」の関連用語

ミラージュコロイドのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ミラージュコロイドのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのミラージュコロイド (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS