アビスガンダムとは?

アビスガンダム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/17 15:38 UTC 版)

アビスガンダム (ABYSS GUNDAM)は、テレビアニメ機動戦士ガンダムSEED DESTINY』に登場する、モビルスーツ (MS) に分類される架空の有人式人型ロボット兵器のひとつ。スペースコロニー国家「プラント」の軍事組織「ザフト」が開発した試作機群「セカンドステージシリーズ」に属する機体。多彩な火器に加え、両肩のシールドで上半身を覆った水中航行形態に変形する可変MS。劇中冒頭で地球連合軍第81機動群「ファントムペイン」に強奪され、強化人間「エクステンデッド(生体CPU)」の一人「アウル・ニーダ」の搭乗機となる。「アビス」は英語で「深淵」を意味する。メディアや関連商品では「アビスガンダム」と公称されるが、『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』作中の設定においては、同作のほかのガンダムタイプ同様に「アビス」と呼称される。




注釈

  1. ^ アニメ『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』第2話では、ザクファントムのビームトマホークを防御した。

出典

  1. ^ a b 『マスターグレード 1/100 ストライクルージュ オオトリ装備 Ver.RM』バンダイ、2013年9月発売、組立説明書。
  2. ^ a b c d e f g h i j 『1/144 ハイグレード アビスガンダム』バンダイ、2005年4月発売、組立説明書。
  3. ^ a b 『モビルスーツインアクション アビスガンダム』バンダイ、2004年12月発売、付属データカード。
  4. ^ a b c d e f g h i j 『機動戦士ガンダムSEED DESTINY MSエンサイクロペディア』一迅社、2008年11月15日初版発行、28-31頁。(ISBN 978-4-7580-1126-6)
  5. ^ 『機動戦士ガンダムSEED DESTINY MSエンサイクロペディア』一迅社、2008年11月15日初版発行、21頁。(ISBN 978-4-7580-1126-6)
  6. ^ a b c 『機動戦士ガンダムSEED&SEED DESTINY MOBILE SUIT FILE』講談社、2005年4月、50-51頁。(ISBN 978-4061791527)
  7. ^ 『機動戦士ガンダムSEED DESTINY MSエンサイクロペディア』一迅社、2008年11月15日初版発行、36頁。(ISBN 978-4-7580-1126-6)
  8. ^ 『ガンダムパーフェクトファイル 第1号』ディアゴスティーニ・ジャパン、2011年10月11日、28頁。
  9. ^ a b 『機動戦士ガンダムSEED DESTINY オフィシャルファイル メカ編VOL.1』講談社、2005年2月、12-14頁。(ISBN 978-4063671513)
  10. ^ 『電撃データコレクション 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 上巻』メディアワークス、2007年10月20日初版発行、30-31頁。(ISBN 978-4-8402-4058-1)


「アビスガンダム」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「アビスガンダム」の関連用語

アビスガンダムのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



アビスガンダムのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアビスガンダム (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS