トレント級重巡洋艦とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > トレント級重巡洋艦の意味・解説 

トレント級重巡洋艦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/06 01:53 UTC 版)

トレント級重巡洋艦 (Incrociatori pesanti Classe Trento) は、イタリア王立海軍 (Regia Marina) がワシントン海軍軍縮条約締結後に最初に建造した巡洋艦の艦級である[1][2]。2隻(トレントトリエステ)が建造された[注釈 1]。その艦名は第一次世界大戦でイタリアが獲得した二つの都市、トレントトリエステにちなむ。ロンドン海軍軍縮条約が締結されると[4]重巡洋艦に類別された[5]。 なお、準同型艦にボルツァーノ (Incrociatore pesante Bolzano) がある[6][注釈 2]。またアルゼンチン海軍の発注により、本級の改良型としてベインティシンコ・デ・マヨ級重巡洋艦がイタリアで建造・輸出された[7]


注釈

  1. ^ 巡洋艦トレント(一九二八年九月竣工)[3] 基準排水量一〇〇〇〇噸、時速三五節半。同年十二月竣工のトリエステと同型。一九二三 ― 四年度計畫に依り二五年八月に起工。前方艦檣にカタパルトを装着す。
  2. ^ 巡洋艦ボルツァノ(一九三二年進水)[3] 基準排水量一〇〇〇〇噸、時速三五節半。一九二九年度の海軍計畫によりトレント級の第三位として決定されたものであるが、トレントとは水きさ及び前方艦檣に於ける甲板の有無に依つて異る。
  3. ^ シュフラン級重巡では、やや防御力を強化している[10]
  4. ^ a b 一等巡洋艦 “トレント Trento[12] 全要目{排水量10,000噸 速力35.5節 備砲20糎砲8門 魚雷發射管(53糎)8門 起工1925年2月 竣工1929年4月 建造所 オルランド造船所} 同型艦“トリエスト Trieste
    要目一切は“トリエスト”と同じである。建造中に於て種々の變更が行はれ、最初は煙突間にカタパルトが装備される筈であつたのが艦首に装備されることゝなつたり、司令塔附近には對空防禦のため装甲其他が新に加工される等幾多の改善が施され又超えて1931年には更に改装が施されたのである。この2隻は英國“ケント級重巡洋艦に對抗する意味で建造されたもので“ケント”よりは高速力を得んために餘程苦心して輕く設計されてゐる。伊國重巡の最新艦はボルザーノ Bolzano(33-8竣工)で、外に舊型ピサ Pisa” “サン・ギオルギオ San Giorgio” “サン・マルコ San Marco”がある。重巡總計10隻97,342噸である。
  5. ^ いわゆるコンドッチェリ級巡洋艦 (Condottieri) である[14]
  6. ^ 一等巡洋艦 “トレント Trento[19] 全要目{排水量10,000噸 速力35節 備砲20糎砲8門 魚雷發射管(53糎)8門 起工1925年2月 竣工1929年4月 建造所 オルランド造船所} 要目一切は“トリエスト”と同じである。建造中に於て種々の變更が行はれ、最初は煙突間にカタパルトが装備される筈であつたのが艦首に装備されることゝなつたり、司令塔附近には對空防禦のため装甲其他が新に加工される等幾多の改善が施され又超えて1931年には更に改装が施されたのである。この2隻は英國“ケント級重巡洋艦に對抗する意味で建造されたもので“ケント”よりは高速力を得んために餘程苦心して輕く設計されてゐる。伊國重巡の最新艦は“ボルツアノ Bolzano(33-8竣工)で、(ポラと殆ど全く同じ)外に舊型巡洋艦に“ピザ Pisa”“サン・ギオルヂオ San Giorgio”がある。重巡總計10隻97,342噸である。
  7. ^ 一等巡洋艦“トリエスト Triest[21] 全要目{排水量10,000噸 速力33.5節 備砲20糎砲8門 魚雷發射管(53糎)8門 起工1925年3月 竣工1928年12月 建造所アドリアチコ造船所} “ザラ級”に先んずる一等巡洋艦で全長190.18米、幅20.57米、平均吃水5.79米。10糎高角砲16門(2聯装8基) 8糎砲3門、4糎高角砲4門、小砲14門と言ふモリたくさんな備砲を有してゐる。8門の發射管は甲板上に2聯装に装備され、カタパルトは艦首に1基、哨戒兼爆撃水上機3機を搭載してゐる。/機關は重油専燒で搭載量3,000噸、35.5節の軸馬力150,000馬力。乗員723名である。主砲20糎砲は例外的に長大なる着彈距離を有し、最大仰角45度なりと稱せられてゐる。
  8. ^ 『イギリス潜水艦隊の死闘(上)』239-240頁では、伊海軍の巡洋艦3隻と駆逐艦3隻を英潜水艦アトモストが夜間に襲撃し、軽巡デューカ・ダブラツィ(7,874トン)を撃破したと記述する[25]。なおデューカ・ダブラツィ (Luigi di Savoia Duca degli Abruzzi) は22日の空襲で損傷した。

脚注

  1. ^ ポケット海軍年鑑 1937, p. 148(原本278-279頁)一等巡洋艦トリエスト
  2. ^ 世界の艦船、近代巡洋艦史 2009, p. 115aイタリア/重巡洋艦「トレント」級 TRENTO CLASS
  3. ^ a b 世界海軍大写真帖 1935, p. 52.
  4. ^ 福井、世界巡洋艦物語 1994, pp. 47–50条約下の重巡と軽巡
  5. ^ イカロス、世界の巡洋艦 2018, pp. 118a-119トレント級重巡洋艦/航洋性能に秀でたイタリア初の条約型重巡
  6. ^ a b 世界の艦船、近代巡洋艦史 2009, p. 117イタリア/重巡洋艦「ボルツァーノ」 BOLZANO
  7. ^ 世界の艦船、近代巡洋艦史 2009, p. 138aアルゼンチン/重巡洋艦「ベインティシンコ・デ・マヨ」級 VEINTICINCO DE MAYO CLASS
  8. ^ 世界の艦船、近代巡洋艦史 2009, p. 107フランス/重巡洋艦「デュケーヌ」級 DUQUESNE CLASS
  9. ^ a b 世界の艦船、近代巡洋艦史 2009, p. 226.
  10. ^ 世界の艦船、近代巡洋艦史 2009, pp. 108–109フランス/重巡洋艦「シュフラン」級 SUFFREN CLASS
  11. ^ 福井、世界巡洋艦物語 1994, p. 45.
  12. ^ ポケット海軍年鑑 1935, p. 172(原本326-327頁)一等巡洋艦トレント
  13. ^ 世界の艦船、近代巡洋艦史 2009, p. 115b.
  14. ^ a b 福井、世界巡洋艦物語 1994, p. 82.
  15. ^ 世界の艦船、近代巡洋艦史 2009, p. 118イタリア/軽巡洋艦「アルベルト・ディ・ジュッサーノ」級 ALBERTO DI GIUSSANO CLASS
  16. ^ 世界の艦船、近代巡洋艦史 2009, p. 138b.
  17. ^ 世界の艦船、近代巡洋艦史 2009, p. 116イタリア/重巡洋艦「ザラ」級 ZARA CLASS
  18. ^ イカロス、世界の巡洋艦 2018, pp. 120a-121ザラ級重巡洋艦/条約型重巡の中でも屈指の重装甲を誇る
  19. ^ ポケット海軍年鑑 1937, p. 149(原本280-281頁)一等巡洋艦トレント
  20. ^ イカロス、世界の巡洋艦 2018, p. 122a重巡洋艦「ボルツァーノ」/快速軽装甲に立ち返った改トレント級
  21. ^ ポケット海軍年鑑 1935, p. 171(原本324-325頁)一等巡洋艦トリエスト
  22. ^ a b イカロス、世界の巡洋艦 2018, p. 119.
  23. ^ イカロス、世界の巡洋艦 2018, p. 121.
  24. ^ イギリス潜水艦隊(下) 2003, pp. 32–33.
  25. ^ イギリス潜水艦隊(上) 2003, pp. 239–240.


「トレント級重巡洋艦」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「トレント級重巡洋艦」の関連用語

トレント級重巡洋艦のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



トレント級重巡洋艦のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのトレント級重巡洋艦 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS