ターゲティングとは?

Weblio 辞書 > 業界用語 > 広告用語 > ターゲティングの意味・解説 

ターゲティング targeting

企業がある目的達成するために適切だと思われる市場顧客グループ選択するこという。広告立場からは、ターゲット・オーディエンス選択を指す。マーケティング立場では、あるブランドにとって適切な市場顧客グループ選択を指す。特にマーケティング場合では、これをマーケット・ターゲティングmarket targeting)と呼ぶ。これに類似した言葉として、ターゲット・マーケティングtarget marketing)がある。マーケット・ターゲティングは、製品がすでに存在し、その製品適切な市場選択することを指すが、ターゲット・マーケティングでは、まず特定のニーズ欲求を持った市場選択し、その市場に合う製品企画開発することを指すのである

ターゲット

(ターゲティング から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/08/01 03:49 UTC 版)

ターゲット (Target) は、「標的」を意味する英語。商品マーケティング上の対象となる特定の購入者層や、テレビ番組で対象とする特定の視聴者層などをさしてこのように表現する場合もある。以下の名称などに使われている。




「ターゲット」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ターゲティング」の関連用語

ターゲティングのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ターゲティングのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
広告転職.com広告転職.com
Copyright(C) 2020 Total Brain co., ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのターゲット (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS