コンスタンティン・ブランクーシとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 人名 > 美術家 > 美術家・芸術家 > 美術家 > コンスタンティン・ブランクーシの意味・解説 

ブランクーシ【Constantin Brancusi】

読み方:ぶらんくーし

[1876~1957]ルーマニア彫刻家パリ定住事物本質根源的生命力追求することで極度に単純な抽象形態に到達現代彫刻多大な影響与えた。作「空間の中の」など。


コンスタンティン・ブランクーシ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/12/30 14:37 UTC 版)

コンスタンティン・ブランクーシ(Constantin Brâncuşi, 1876年2月19日 - 1957年3月16日)は、ルーマニア出身の20世紀を代表する独創的な彫刻家である。20世紀の抽象彫刻に決定的な影響を与え、ミニマル・アートの先駆的作品も残した。


  1. ^ 『現代アートとは何か』、小崎哲哉、2018年、河出書房新社、p349


「コンスタンティン・ブランクーシ」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「コンスタンティン・ブランクーシ」の関連用語

コンスタンティン・ブランクーシのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



コンスタンティン・ブランクーシのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのコンスタンティン・ブランクーシ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2023 GRAS Group, Inc.RSS