みつまたとは?

Weblio 辞書 > 文化 > 伝統的工芸品用語 > みつまたの意味・解説 

みつ また [0] 【三つ叉・三つ股】

川・道などが,三本分かれること。また,その部分
先が Y 字形の棒。高い所へ物をかけるときなどに用いる。
電気ガス水道などの配線配管で,一本から二本分け部分で使う器具。 「 -ソケット
(「三椏」「三叉」と書く)ジンチョウゲ科落葉低木古く中国から渡来樹皮繊維和紙作るため栽培は三個ずつ分枝する。披針形。冬の間中,各先に筒状の白いつぼみを密に下垂してつけたまま過ごし,早春黄色頭状花を開く。和紙良質虫害を受けにくく,紙幣証券用紙に使われる。漢名黄瑞香。 〔「三椏の花」は [季]春〕

三椏

読み方:みつまた

ジンチョウゲ科落葉低木で、からとる靱革繊維和紙原料になります強く光沢のある繊維は、緊締、耐折度などが強く、紙原料に適します。

みつまた (三又)

Edgeworthia chrysantha

Edgeworthia chrysantha

Edgeworthia chrysantha

Edgeworthia chrysantha

Edgeworthia chrysantha cv. Rubra

Edgeworthia chrysantha cv. Rubra

Edgeworthia chrysantha cv. Rubra

Edgeworthia chrysantha

Edgeworthia chrysantha

Edgeworthia chrysantha

Edgeworthia chrysantha

中国南部原産です。「じんちょうげ」の仲間で、わが国にも古くから導入され、製紙に使われるようになりました。今では各地栽培されていて、野生化しているところもあります和紙には皮のなかの繊維が使われます。名前の由来は、が3つ又に分かれるから。写真中4~6は、赤花園芸品種で「ルブラ(cv. Rubra)」。
ジンチョウゲ科ミツマタ属落葉低木で、学名Edgeworthiachrysantha。英名は Paper bush
ジンチョウゲのほかの用語一覧
ジンチョウゲ:  沈丁花  難波津
ファレリア:  ファレリア・カピタータ
ミツマタ:  三又

三潴

読み方
三潴みつまた


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「みつまた」の関連用語

みつまたのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



みつまたのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
伝統的工芸品産業振興協会伝統的工芸品産業振興協会
Copyright (C) 2019 (財)伝統的工芸品産業振興協会 All rights reserved.
ボタニックガーデンボタニックガーデン
Copyright 2001-2019 shu(^^). All rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2019 Weblio RSS