費用対効果とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 費用対効果の意味・解説 

コストパフォーマンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/08/15 23:43 UTC 版)

(費用対効果 から転送)

コストパフォーマンス(cost performance、CP)とは、あるものが持つコスト(費用)とパフォーマンス(効果)を対比させた度合い。費用対効果(B/C)または対費用効果[1][2]コスパと略されることもあるほか、建設コンサルタントや官公庁等での会議や打合せではビーバイシーとも呼ばれている。和製英語であり、英語圏ではcost-benefitという。


[ヘルプ]


「コストパフォーマンス」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

費用対効果に関連した本

費用対効果に関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「費用対効果」の関連用語

費用対効果のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

地獄底

刻子

中津川綱取ダム下流

宝達山水源の森

苔清水

正法寺川北沢第十二号石堰堤

母の日

JM





費用対効果のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのコストパフォーマンス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2015 Weblio RSS