3D-MCとは?

3D-MC(3次元重機制御システム)

概要
3D-MCは、レーザー光線等に通信機能を付加し、離れた場所に設置された自動追尾トータルステーションから、三次元設計データに基づいた高さ、勾配などの情報重機側の受光器に送り重機作業装置取付けられた油圧シリンダ等を直接コントロールするシステムです。横断勾配平面形状変化大き箇所施工に適しています。
特徴
● 自動制御による施工量の向上が図れます。
● 丁張りワイヤ等の基準点設置簡略化できます
● 検測作業による接触事故防止できます
● 自動化によりオペレータへの負担軽減します。
● 設計高さと出来形との比較測量が簡単に行えます。
● 夜間作業においても昼間作業同等の安全作業がで
  きます。

主たる性能
● 施工量の向上及び安全性の向上
用途適用箇所
● 道路駐車場グラウンド等の路盤整正工、特に縦横
  勾配変化のある個所に向く。
● 主にモータグレーダブルドーザ使用され、アスファル
  トフィニッシャにも応用は可能。



3D-MC

3D-MC





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「3D-MC」の関連用語

3D-MCのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



3D-MCのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
社団法人日本道路舗装建設業協会社団法人日本道路舗装建設業協会
Copyright (C) 2019 社団法人日本道路舗装建設業協会 All rights reserved.

©2019 Weblio RSS