非対称鍵暗号とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 情報 > 通信技術 > 鍵暗号 > 非対称鍵暗号の意味・解説 

非対称鍵暗号

読み方ひたいしょうかぎあんごう
別名:公開鍵暗号
【英】public key cryptosystem, asymmetric key cryptosystem

非対称鍵暗号とは、2つの対となる鍵を用いてデータ暗号化復号化行なう暗号方式のことである。

公開鍵暗号のうち、一方広く他人に公開するため公開鍵と呼ばれ、もう一方本人だけにわかるよう厳重に管理されるので秘密鍵呼ばれる秘密鍵暗号化されたデータは対応する公開鍵でしか復号できず、公開鍵暗号化されたデータは対応する秘密鍵でしか復号できない

従来主流であった、暗号化復号化を同じ鍵で行なう秘密鍵暗号方式比べて、鍵を安全な経路運搬する必要がないため、鍵の管理が楽なのに加えて安全性も高い。そのためインターネット上におけるように開かれたネットワークでの利用適する。

セキュリティのほかの用語一覧
暗号化方式:  ハッシュ関数  パブリックキー  ペアリング暗号  非対称鍵暗号  秘密鍵暗号  平文  IDEA





非対称鍵暗号と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「非対称鍵暗号」の関連用語

非対称鍵暗号のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



非対称鍵暗号のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2018 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ非対称鍵暗号の記事を利用しております。

©2018 Weblio RSS