青葉山とは?

あおば やま あをば- 【青葉山】 ◇

京都府舞鶴市福井県大飯郡の境にある死火山海抜699メートル。あおばのやま。あおばさん。⦅歌枕⦆ 「秋の露は移しありけり水鳥の青葉山の色付く見れば/万葉集 1543
仙台市にある小丘。伊達氏青葉城仙台城)跡がある。

青葉山

名称: 青葉山
ふりがな あおばやま
種別 天然記念物
種別2:
都道府県 宮城県
市区町村 仙台市青葉区荒巻
管理団体
指定年月日 1972.07.11(昭和47.07.11)
指定基準 植2,植9,植10,動3
特別指定年月日
追加指定年月日
解説文: S45-5-130青葉山.txt: 東北大学理学部付属植物園全域40平方メートル自然林である。このあたりは温帯林暖帯林接触地帯であるため、植物の種類きわめて多い。大部分は、モミ優占種とする美林でおおわれ、その天然更新がよくみられる森林としてのモミ北限地である。林床にはヒメノヤガラ・ムヨウランなどがあり、この種腐生ラン科植物の北限にあたる。モミにはカヤラン・マツランなど着生植物が多い。またシラカシ・タブノキ・モチノキなどの暖地樹種も、わが国太平洋側内陸部における集団分布北限示している。
 林内には125種の鳥類生息し、南側の竜の口溪谷崖地にはチョウゲンボウ繁殖地がある。
 大都市近郊残存する自然林として珍しく、植物の分布上も貴重である。

青葉山

読み方:アオバヤマ(aobayama)

新緑におおわれた初夏の山

季節

分類 植物


青葉山

読み方:アオバヤマ(aobayama)

所在 宮城県仙台市青葉区

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

青葉山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/06/08 04:17 UTC 版)

青葉山(あおばやま、あおばさん)




「青葉山」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「青葉山」の関連用語

青葉山のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



青葉山のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
文化庁文化庁
Copyright (c) 1997-2019 The Agency for Cultural Affairs, All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの青葉山 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS