絶世の美女とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 絶世の美女の意味・解説 

美人

(絶世の美女 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/03/14 17:08 UTC 版)

美人(びじん)とは、容貌の美しい女性をさす言葉。美女(びじょ)・佳人(かじん)・麗人(れいじん)・別嬪(べっぴん)などと同義。未成年者はとくに美少女と呼ばれる。男性に対して用いる際は美男子(未成年者は美少年)という。


  1. ^ 例:原節子山本富士子吉永小百合藤原紀香鈴木京香仲間由紀恵など。
  2. ^ ヨーロッパ文化と日本文化 (岩波文庫)ルイス・フロイス (著), 岡田 章雄 (訳注)ISBN 978 4003345917
  3. ^ 井原西鶴 『好色五人女』 岩波書店、1927年、13頁。
  4. ^ 金田一春彦團伊玖磨の対談「別れのことば『思うわよォ』」〜「週刊読売1972年12月16日
  5. ^ http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC2814183/
  6. ^ 伊藤洋、「秋田県の資源行政」『石油技術協会誌』 1992年 57巻 4号 p.334-344, doi:10.3720/japt.57.334
  7. ^ 吉阪隆生(1970)、「(5) 雪国の都市と建築について」『雪氷』 1970年 32巻 4-5号 p.110-114, doi:10.5331/seppyo.32.110
  8. ^ 美人との出会いは日本海から…美女が多い都市ランキング 2017年9月 閲覧


「美人」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「絶世の美女」の関連用語

絶世の美女のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



絶世の美女のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの美人 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS