世間胸算用とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 学問 > 学術 > 算用 > 世間胸算用の意味・解説 

せけんむねさんよう【世間胸算用】

浮世草子。5巻。井原西鶴作。元禄5年(1692)刊。大みそか背景に、町人たちの生活の悲喜劇を描いた20からなる町人物代表作


世間胸算用

読み方:セケンムネサンヨウ(sekenmunesanyou)

江戸時代浮世草子井原西鶴作。


世間胸算用

読み方:セケンムネサンヨウ(sekenmunesanyou)

分野 浮世草子

年代 江戸中期

作者 井原西鶴


世間胸算用

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/24 06:15 UTC 版)

世間胸算用』(せけんむねさんよう)は、井原西鶴作の浮世草子で、町人物の代表作の一つ。元禄5年(1692年)京の上村平左衛門、江戸の萬屋清兵衛、大坂の伊丹屋太郎右衛門によって刊行された。大本5巻5冊。副題「大晦日は一日千金」。全20章の短編から成立する[1]


  1. ^ a b 岡本勝・雲英末雄 『新版近世文学研究事典』 おうふう、2006年2月、60頁。 
  2. ^ 江戸蕎麦手打處あさだ. “芋・たこ・南瓜(なんきん) | 江戸蕎麦手打處あさだ” (日本語). www.asada-soba.co.jp. 2020年3月1日閲覧。
  3. ^ 女性の好きな、いもくりなんきん - 中島大祥堂丹波本店のブログ 「中島大祥堂の日々」” (日本語). 中島大祥堂丹波本店のブログ 「中島大祥堂の日々」 (2015年2月22日). 2020年3月1日閲覧。


「世間胸算用」の続きの解説一覧



世間胸算用と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「世間胸算用」の関連用語

世間胸算用のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



世間胸算用のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの世間胸算用 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS