無能とは?

む‐のう【無能】

[名・形動能力才能がないこと。役に立たないこと。また、その人や、そのようなさま。「無能な指揮官」「無能無策」⇔有能


むのう 【無能】

江戸中期浄土宗捨世派の僧。磐城福島県)の人。増上寺などで学び男根切断して日課念仏一〇遍以上を唱えるなど、高僧として知られ、奥羽地方大きな教化足跡を遺した。(一六八三~一七一九

無能

読み方:やくざ

  1. 役に立たざる粗末なることを云ふ。「-息子」。
  2. 役にたたぬ物。遊び人定職なく賭博等をしてぶらぶら暮らしてゐる者。「八九三」とも書く。この由来花札賭博の「かぶ」を理解すればよく判る。「かぶ」とは九のことで数を合せて九になつた者が最高で勝つことになるが、十になると「ぶた」と称して得点がない。の数を合せて以上になると十の数は消えてその下の一位の数を以て得点とする。例へ十五は五となる。八九となれば合計二十になるから一位の数はなく全く得点にならず、役に立たぬものなり。これより物の用に立たぬ数、又は益なき人物という意に用ひられる。
  3. 之は一定の正業なく賭博によつて生計為す徒輩の事で、通常博徒称する者を云うのである

分類 東京賭博

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

無能

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/18 17:32 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
ウィキペディアには「無能」という見出しの百科事典記事はありませんタイトルに「無能」を含むページの一覧/「無能」で始まるページの一覧
代わりにウィクショナリーのページ「無能」が役に立つかも知れません。(Template:Wiktionary redirect




無能

出典:『Wiktionary』 (2018/07/06 05:47 UTC 版)

名詞・形容動詞

(むのう)

  1. 能力才能が無いこと。またそのさま。

活用

ダ型活用
無能-だ

発音

む↗のー



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「無能」の関連用語

無能のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



無能のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
中経出版中経出版
Copyright (C) 2021 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2021 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの無能 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの無能 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS