如己堂とは? わかりやすく解説

如己堂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/15 23:38 UTC 版)

如己堂(にょこどう)は、長崎県長崎市にある、永井隆白血病の療養をしていた建物である。長崎の被爆から約3年後の1948年昭和23年)3月、長崎市浦上の人達やカトリック教会の協力により建てられた。この二畳一間の部屋で、永井隆の著名な作品の数々が生まれた。現在は、隣接地に長崎市永井隆記念館が建てられている。


注釈

  1. ^ ラゲ訳新約聖書(1910年版)「汝の近き者を己の如く愛すべし」とある。1898年、施約瑟中国語版の訳の淺文理新約聖經天主版の馬可福音には「愛人如己」とある。ブリッジマン・カルバートソン版の漢訳聖書に訓点を施した訓点聖書では、「当愛鄰如己」とあり「当に鄰を愛する、己の如くすべし」と訓んでいる。

出典

  1. ^ 長崎市. “如己堂” (日本語). 長崎市公式観光サイト「 あっ!とながさき」. 2022年2月15日閲覧。
  2. ^ 第4章 如己堂 | 長崎市永井隆記念館”. nagaitakashi.nagasakipeace.jp. 長崎市永井隆記念館. 2022年2月15日閲覧。


「如己堂」の続きの解説一覧

如己堂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/02 07:31 UTC 版)

永井隆 (医学博士)」の記事における「如己堂」の解説

1948年昭和23年)には荒野となった浦上の地に花を咲かせようと、桜の苗木1000本を浦上天主堂をはじめとする各所に寄贈これらのは「永井千本桜」と呼ばれた3月浦上人たちカトリック教会協力により、永井療養を行うための庵が完前を「如己堂映日ニュース」の取材に、「ろうそくがもう切れかけてるようなもんですけれどね、最後までやっぱりになって、ばーっと光ることができると思います。」と語る。 10月18日来日中のヘレン・ケラー見舞い訪れる。予告なしの不意な訪問であった1949年昭和24年5月27日昭和天皇拝謁5月30日浦上公民館日本運ばれていたフランシスコ・ザビエルの聖腕に接吻しローマ教皇特使としてギルロイ枢機卿見舞受けた当初は聖腕と特使が如己堂に来ることになっていたが、永井はそれを辞退して公民館まで出向いた。 8月1日長崎市長から表彰を受ける。9月30日 長崎医科大学教授退官12月3日長崎市名誉市民称号を受ける。 1950年昭和25年5月14日ローマ教皇特使として大司教フルステンベルク見舞い訪れロザリオ下賜される。11月29日永井ルハン聖母像欲しがっているのを知ったアルゼンチン大統領夫人エヴァ・ペロンにより、長崎市送られルハン聖母像長崎到着聖母像大小2体で大きいものはペロン夫人から長崎市小さいものはブラジル在留日本人から永井個人贈られた。

※この「如己堂」の解説は、「永井隆 (医学博士)」の解説の一部です。
「如己堂」を含む「永井隆 (医学博士)」の記事については、「永井隆 (医学博士)」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「如己堂」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

如己堂のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



如己堂のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの如己堂 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの永井隆 (医学博士) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS