ユーサー・ペンドラゴンとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ユーサー・ペンドラゴンの意味・解説 

ユーサー・ペンドラゴン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/29 05:48 UTC 版)

ユーサー・ペンドラゴン(Uther Pendragon、ウーサー、ウーゼルなどとも表記される)はブリタニアの王の一人でアーサー王の父ともされる伝説的な人物。ブリタニアの王コンスタンスの末弟[1]。1100年以前に成立した『門番は何者か(Pa Gur yv y Porthaur)』に名前が出るため、ジェフリー・オブ・モンマスによる創作以前からアーサー王伝説において役割を果たしていたと考えられているが詳細は不明である[1]




  1. ^ a b c マイヤー 2001, p. 26.


「ユーサー・ペンドラゴン」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ユーサー・ペンドラゴン」の関連用語

ユーサー・ペンドラゴンのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ユーサー・ペンドラゴンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのユーサー・ペンドラゴン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS