ユーザインタフェース設計とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 方式・規則 > 主義・方式 > 学問 > 学問 > ユーザインタフェース設計の意味・解説 

ユーザインタフェース設計

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/06 16:23 UTC 版)

ユーザインタフェース設計(ユーザインタフェースせっけい、英語: user interface design)とは、ユーザインタフェース設計(デザイン)である。日本語に限らず世界的に英語のデザイン(design)という語は、しばしば「見た目」という意味にされてしまいがちであるが、本来の意味は、機械の仕組みなどについて言うそれと同様、ユーザビリティの作り込みといったものなどを含む工学的な概念であり、見た目などについてはグラフィックデザインのように修飾を付けて言うべきものである。


  1. ^ Bannon L. J. A pilgrim’s process: From cognitive science to cooperative design // AI and Society, 1990, 4. [1]


「ユーザインタフェース設計」の続きの解説一覧




固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ユーザインタフェース設計」の関連用語

ユーザインタフェース設計のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ユーザインタフェース設計のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのユーザインタフェース設計 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS