バッファロー・スプリングフィールドとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > ウィキペディア小見出し辞書 > バッファロー・スプリングフィールドの意味・解説 

バッファロー・スプリングフィールド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/01/15 01:31 UTC 版)

バッファロー・スプリングフィールド英語: Buffalo Springfield)は、1966年4月に結成されたアメリカロックバンドである。様々な音楽的要素を内包しながらも、そして、メンバーたちの際立った個性がぶつかり合いながらも、密度の高い、調和のとれた良質の作品を生んだ。その一方でメンバー間での対立(特にスティーヴン・スティルスニール・ヤングの対立)が絶えず、1968年5月に解散した。


  1. ^ a b c d Erlewine, Stephen Thomas. “Buffalo Springfield | Biography & History”. AllMusic. All Media Group. 2021年4月3日閲覧。
  2. ^ Barbara Yurkoski "Neil Young in Fort William." hubpages.com.
  3. ^ Murrells, Joseph (1978). The Book of Golden Discs (2nd ed.). London: Barrie and Jenkins Ltd. p. 217. ISBN 0-214-20512-6 
  4. ^ ボナルーレポートその10:まとめ&バッファロー・スプリングフィールド映像”. rockinon.com. 株式会社ロッキング・オン (2011年6月17日). 2021年6月30日閲覧。
  5. ^ a b The Buffalo Springfield Chart History (Billboard 200)”. Billboard. 2021年8月7日閲覧。
  6. ^ Gold & Platinum”. The Recording Industry Association of America. 2021年8月7日閲覧。
  7. ^ BRIT Certified”. BPI. 2021年8月7日閲覧。


「バッファロー・スプリングフィールド」の続きの解説一覧

バッファロー・スプリングフィールド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/30 00:41 UTC 版)

スティーヴン・スティルス」の記事における「バッファロー・スプリングフィールド」の解説

詳細は「バッファロー・スプリングフィールド」を参照 スティルスとフューレイは、ロサンゼルス路上でカナダ・ツアー時に知り合ったニール・ヤングに偶然再会する意気投合した3人はバッファロー・スプリングフィールドを結成3枚アルバムリリースする1968年解散。 それから間もなくブラッド・スウェット・アンド・ティアーズリード・ボーカリストとして勧誘されるが断ったまた、1968年5月にはアル・クーパー誘われてジャム・セッション参加し、この録音クーパー及びマイク・ブルームフィールド連名アルバムスーパー・セッション』に収録された。

※この「バッファロー・スプリングフィールド」の解説は、「スティーヴン・スティルス」の解説の一部です。
「バッファロー・スプリングフィールド」を含む「スティーヴン・スティルス」の記事については、「スティーヴン・スティルス」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「バッファロー・スプリングフィールド」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「バッファロー・スプリングフィールド」の関連用語

バッファロー・スプリングフィールドのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



バッファロー・スプリングフィールドのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのバッファロー・スプリングフィールド (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのスティーヴン・スティルス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS