ほうほうとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 服飾 > 衣服 > > ほうほうの意味・解説 

ほう ほう はうはう [0] 【彭

形動タリ
多いさま。また,はなはださかんなさま。 「まことや神徳の-たるは,参詣の人どよみにあらはれ/滑稽本膝栗毛 8

ほう ほう はうはふ [0] 【方法】

ある目的達するためのやり方。しかた。手段

ほう ほう はうはう [0] 【方袍

方形の袍の意〕
袈裟(けさ)の称。

ほう ほう [0] 【蓬

トタル[文] 形動タリ
風が強く吹くさま。 「朔風-として満州より吹き当り日本風景論 重昂
草木などが勢いよく茂っているさま。また,髪やひげがのびて乱れているさま。 「の痕なき頭髪の-たるに/即興詩人 鷗外
煙やさかんに立ちのぼるさま。 「白い煙が,-と立つてゐるのを/日本北アルプス縦断

ほう ほう はふはふ [0] 【這う這う】

( 副 )
はうように歩くさま。やっとのことで歩くさま。 「太刀抜き突き,-参り,縁へ上らんとしけれども/義経記 4
散々な目にあってかろうじて逃げだすさま。 「希有にしてたすかりたるさまにて,-家に入りにけり/徒然 89
あわてふためいて物事をするさま。 「それより大白衣にて-仁和寺参り平治 中・古活字本

方法

読み方:ほうほう

(1)ある物事成し遂げたり目的実現したり、目標到達したりするために取られる手段方策アプローチ
(2)物事実践する体系的な行動のあり方。やり方。手法
(3)順序追って論理的組織的思索を進めていくこと。デカルトの「方法的懐疑」などに見られる用法原語は「méthode」で、英語の「method」に当たる。

這々

読み方:ほうほう

這うようにしてやっと進むさま。散々思いをして何とか逃げおおせる様子を、「這々の体」(這う這うの体)と表現する。

ほうほう

出典:『Wiktionary』 (2010/08/09 03:24 UTC 版)

副詞

ほうほう這う這う

  1. 漸との事で。辛うじてどうにかこうにか

関連語

同音異義語

ほうほう






ほうほうと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ほうほう」の関連用語

ほうほうのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

竹田湧水群

トサカコテホンヤドカリ

特殊救急車

シナアブラギリ

北九州国定公園

諏訪利成

サンスーシ宮殿

W61K





ほうほうのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2018 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのほうほう (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2018 Weblio RSS