ふんむきとは?

Weblio 辞書 > 業界用語 > 農機具の種類 > ふんむきの意味・解説 

ふんむ‐き【噴霧器】

液体状にしてふき出させて散布する器具スプレー


噴霧機 (ふんむき)

噴霧機 栽培面積小さ農家野菜消毒園芸家温室花卉消毒大正末期より使用された人力肩掛式である。かけ紐を右肩にかけ、薬液タンクを左脇に吊して、左手ハンドル押して中のポンプ圧力加え右手握手管を持って散布する。高さ35cm、幅27cm、奥行き12cm、重さ3kgである。タンクには10~15Lの薬液が入る。ゴムホース60~100cmが適当である。

ふんむき

殺虫剤殺菌剤生育調整剤を散布する機具。また部分的潅水にも使える。  スポット的に利用する小型のものとしては、手で空気圧縮して吹きかけるハンドスプレーから、ボンべに圧搾された液が詰められたスプレー缶などがある。  さらに広範囲散布する場合は、半自動肩掛け式の噴霧機重宝する。 それ以上の面積利用する場合は、電動式あるいはエンジン式の動力噴霧器が必要となる。液を入れるタンク別置きするもので、圧力強く薬液広範囲広がり、かつ細かい部分にまで浸透するので、非常に効率がいい。  なお、噴霧器ノズル(噴口)には、一頭口、二頭口、多頭口などの種類がある。一般家庭などの通常の散布には、一頭口で十分だが、動力噴霧器を使う場合は、広範囲大量噴出す多頭口を用いる。また、手の届かない所へ散布には、首の長いノズルを使うとよい。

ふんむき

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 11:32 UTC 版)

名詞

(ふんむき)

  1. 液体圧力加えにして噴射する機器噴霧する機器

発音

ふ↗んむ↘き

別表記

類義語

翻訳



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ふんむき」の関連用語

ふんむきのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ふんむきのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
農林水産研究情報総合センター農林水産研究情報総合センター
Copyright (C) Agriculture, Forestry and Fisheries Research Information Technology Center. All rights reserved.
社団法人日本造園組合連合会社団法人日本造園組合連合会
JAPAN FEDERATION OF LANDSCAPE CONTRACTORS 2021 All rights reserved
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのふんむき (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 Weblio RSS