なあとは? わかりやすく解説

なあ

[感]呼びかけたり同意求めたり念を押したりするときに発する語。な。「—、いいだろう


なあ

助詞「な」の音変化

【一】終助

終助詞「な3㋒」に同じ。「君に頼んでもいいか—」

終助詞「な3㋓」に同じ。「すばらし景色だ—」

【二】[間助]間投助詞「な」に同じ。「明日は—、大事な試合なんだ」


~なあ

=~は ・「食いもんなあ いらねえ」「新聞なあ読まねえ」

な、なあ

大阪弁 訳語 解説
な、なあ ね、ねえ
hey; I'll telling you
「ねえ」や「のう」よりも新しい、近畿中心とした言い方なあなあちょっと聞いてえな。な、わしの言うたとおりやったやろ? 泉南で「よう」、九州で「ねえ」、四国中国で「のう」、近畿などで「なあ」関東奥羽北海道で「さあ」、東京では上方「なあ」後に持ち込まれ九州の「ねえ」、さらに関東の「さあ」が話され再命名されている。「のう」に「申し」が付いた紀南の「のし」、「のう」に「あんた」が付いた長門周防の「のんた」、「なあ」に「申し」が付いた伊予の「なもし」や尾張の「なも」も同系列語


・・なあ、・・な

品詞間投助詞。軽い詠嘆念押しを表す。「・・だ」とともに鳥取弁特有の文末
標準語》・・ね、・・ねえ
用例》「ええ天気ですなあ」(いい天気ですねえ)。
用例》「花ちゃん大きなんなったな」(花ちゃん大きくなられましたねえ)。
用例》「もうじき昼ですなあ」(もうすぐお昼ですね)。
用例》「ぬくなったな」(暖かくなったね)。
用例》「この本は、おまいのだなあ」(この本は君のだねえ)。

~なあ

方言味・解
~なあ~なさる。 ≒「~んしゃあ

なあ

[意]①呼びかける際に使う。ねえ。「のお」同じだが、「のお」同等もしくは目下の相手に使う[例]なあ、こおてんいいじゃろぉ?(ねえ、買ってもいいでしょう?)②第三者同意を求める際に使う。[例]そら違うちゃ、なあ(それは違うってば、ねえ)

~なあ

[意]~しなさい[例]さきぃ、ふりい、いっちきなあ(先に風呂入ってきなさい)

なあ

出典:『Wiktionary』 (2021/08/16 10:25 UTC 版)

感動詞

なあ

  1. 相手同意求める発する。「なあそうだろう

「なあ」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

なあのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



なあのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
あがつま語☆実用会話講座あがつま語☆実用会話講座
Copyright (C) 2022 あがつま語☆実用会話講座 All rights reserved.
全国大阪弁普及協会全国大阪弁普及協会
Copyright (C) 2000-2022 全国大阪弁普及協会 All Rights Reserved.
鳥取弁辞書鳥取弁辞書
Copyright (C) 1996-2022 gonbe007
博多弁推進会博多弁推進会
©1999-2022 博多弁推進会
豊語林豊語林
Copyright (C) 2022 豊語林 All rights reserved.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのなあ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS