しょうこつとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 心情 > > しょうこつの意味・解説 

しょう こつ しやう- 【性骨】

持って生まれた素質天性。 「口伝の上に-を加へて心を入るること/徒然 219

せい こつ 【性骨】

しょうこつ(性骨)

しょう こつ しやう- [1] 【掌骨】

手掌構成する、八個の手根骨と五個の中手骨総称

しょう こつ [0][1] 【踵骨】

足根骨のうち最も大きい骨。前後長い不整四角形で、かかとを形成する。

焼骨 【しょうこつ】

葬して焼かれた骨のこと。

踵骨

読み方:しょうこつ
【英】:Calcaneus

踵骨は腓側近位足根に属し足根骨のうち最大の骨で、距骨の下に位置する。形は前後長い正四角柱で、長軸上前方やや外側方へ向いている。後方部は下腿骨後縁越え後方突出している。

大きく膨隆した後方部が踵骨隆起で、四角柱前方1/3と中央1/3の境界部で前内側方へ突出し部分載距突起である。上面後方1/3は前後に凹、内外に凸の粗面をなす。中央1/3で前上方に向かう前後凸面楕円形の関節面距骨後踵骨関節面対す後距骨関節面である。

前方は1/3は後方2/3より約1/2低位粗面をなし、前方ほど幅が狭くなる。前方の上内側小さな関節面前踵骨関節面対す前距骨関節面である。前面は6面のうち最小で、上下に凹左右に凸の関節面をなし、立方骨関節する立方骨関節面をなし、立方骨関節する立方骨関節面である。

後面卵円形を呈し、長軸は外上方から内下方向かい下方ほど幅が広い。上方1/4平滑であるが中央2/4膨隆粗面をなす。下方1/4は前下方傾斜し、下端膨隆している。下面最後方の大きな隆起踵骨隆起である。浅い陥凹部により内側の幅が広く短い踵骨隆起内側隆起と、外側の幅が狭く前方長い踵骨隆起外側突起とに分けられる。下面前方には前後に走る小結節がある。外側面で前方1/3と中央1/3の境界部で前下方斜めに走る小隆起腓骨筋滑車である。

腓骨筋滑車の後下面に沿い後上方から前下方へ走る斜溝が、長腓骨筋腱が通る長腓骨筋腱溝であり、滑車の前上面沿う浅い溝を短腓骨筋腱が通る。内側面は上下に凹の平滑面であるが、前方1/3と中央1/3の境界部に前上方から後下方方向斜めに圧平された形の載距突起がある。載距突起基部前面内側上方から外側下方へ走る溝が距骨溝である。距骨距骨溝ととに足根洞形成する。

足根洞は前外側方が広い漏斗状を呈する載距突起の上面は上下長い楕円形の関節面となす。距骨中踵骨関節面対す中距骨関節面である。載距突起後面で後上方から前下方へ走る浅い溝が長母趾屈筋腱溝で、距骨同名溝のつづきをなす。ラテン語のCalx(calcis)(石灰・踵)に由来する。

A02511001a.jpg (11856 バイト)

A02511001b.jpg (14918 バイト)

A02511001c.jpg (16754 バイト)






しょうこつと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「しょうこつ」の関連用語

1
78% |||||

2
18% |||||

しょうこつのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



しょうこつのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
葬儀の相談センター葬儀の相談センター
Copyright(c)2018 葬儀の相談センター All Rights Reserved.
船戸和弥のホームページ船戸和弥のホームページ
Copyright (C) 2018 船戸和弥のホームページ All rights reserved.

©2018 Weblio RSS