おひさま_(雑誌)とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > おひさま_(雑誌)の意味・解説 

おひさま (雑誌)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/01/16 10:17 UTC 版)

おひさま』は、小学館が1994年から出版している幼児雑誌。親から子への読み聞かせを奨励し、内容も読み聞かせに特化したものとなっている。「おひさま大賞」を主催し、新人の、オリジナルで未発表の絵本童話作品を募集している。第12回の審査員は、角野栄子荒井良二、有賀忍、寮美千子が担当した。公式サイトの一コーナー、にこにこげきじょうでは、著名な声優による、おひさまに掲載されたはなしの読み聞かせが楽しめた。 創刊当初は月刊であったが、途中で隔月刊化され、2018年1月15日発売の同年2・3月号を以って休刊すると公表された。[1]






「おひさま (雑誌)」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「おひさま_(雑誌)」の関連用語

おひさま_(雑誌)のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



おひさま_(雑誌)のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのおひさま (雑誌) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS