あいさとは?

Weblio 辞書 > 方言 > あがつま語 > あいさの意味・解説 

あい さ [1] 【秋沙】

カモ目カモ科アイサ族総称くちばし細長く、先がかぎ状に曲がる。潜水巧みで、水生昆虫捕食する。日本にはウミアイサ・カワアイサ・ミコアイサの三種冬鳥として渡来する。カワアイサ・ミコアイサは北海道少数繁殖する。アイサガモ。アキサ。アキサガモ。

あいさ

[多]=間さ=隙間 ・間(あいだ)とは言わず親しみ込めて「あいさっこ」と使う。

あいさ

甲州弁意味用例
あいさ間 ⇒あいま、ええま(類義本のあいさに挟む(本の間に挟む)

あいさ

京ことば意味
あいさ 時たま の意  *あいさに~しはる

あいさ(に)

大阪弁 訳語 解説
あいさ(に) 時々、時折
しばしば、たま(に)
間さ。時間的な間。あいさに会う。空間的な間は「あわいさ」と区別した。


あいさ

方言意味
あいさ 間。 暇ができたときを「合間(あいま)」というので,その接尾語の「ま」が「さ」に変化したもの思われる
例 「次の仕事までちょっとあいさがあるけん,一休みしよう。」

あいさ

出典:『Wiktionary』 (2008/09/07 10:55 UTC 版)

名詞

  1. アキサ(秋沙)の音便
  2. 神楽拍子の詞。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「あいさ」の関連用語

あいさのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



あいさのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
あがつま語☆実用会話講座あがつま語☆実用会話講座
Copyright (C) 2019 あがつま語☆実用会話講座 All rights reserved.
うっち~の甲州弁研究所うっち~の甲州弁研究所
Copyright(c) うっち ~の甲州弁研究所 All rights reserved.
京ことば京ことば
Copyright (C) 2019 我流京都探訪 All rights reserved.
全国大阪弁普及協会全国大阪弁普及協会
Copyright (C) 2000-2019 全国大阪弁普及協会 All Rights Reserved.
高松市歴史資料館高松市歴史資料館
Copyright(C) 2019 高松市歴史資料館 All Rights Reserved.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのあいさ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2019 Weblio RSS