摩耗とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 工業 > 加工 > 摩耗 > 摩耗の意味・解説 

ま もう [0] 【摩耗・磨耗】

( 名 ) スル
こすれて減ること。多く機械・部品道具などについていう。 「軸受けが-する」


摩耗

英語表記abrasion

材料が他の物体との摩擦により、表面が削られてくる現象

凡例同義語は⇒、類似語は→、関連語は?で示す。

摩耗

【英】wear

摩擦による固体表面部分逐次減量現象。普通は2面から摩耗粉として小片脱落して減量が行われるが,相手摩擦面表面部分が移着しあるいは相手から移着された場合や,まれには広く解釈して減量がなくても固体表面摩擦による変形損傷をも総括して摩耗とよぶことがある相手面は確定された固体表面であるとは限らず例えエロージョンのように浮遊粒子による摩耗も存在する。
その他、潤滑剤やメンテナンス用品、作業環境保護など工場・現場が必要としている商品や供給会社に関する情報については、「ジュンツウネット21」で見ることができます。 ⇒ 「ジュンツウネット21」

アブレーション (または摩耗) ablation

蒸発または摩擦のような過程による表面浸食のこと。例えば、流星惑星大気圏に入る時、流星表面大気気体分子との間に摩擦が生じて摩擦現象が起きる。また、宇宙船大気圏突入する時、その構造体空気加熱により徐々に溶融蒸発することもいう。

摩耗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/02/11 04:52 UTC 版)

摩耗(まもう、wear)とは、摩擦に伴って生じる固体表面部分の逐次減量のことである[1]磨耗とも表記される。




「摩耗」の続きの解説一覧





摩耗と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

摩耗に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「摩耗」の関連用語

摩耗のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ザレシ石

八戸市白浜海水浴場

妙義荒船佐久高原国定公園

スピードスケート

デビッド・R・スコット

デオ800系

ソメンヤドカリ

フロート





摩耗のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
三共製作所三共製作所
Copyright(C) 1998-2017, Sankyo Seisakusho co. All rights reserved.
潤滑通信社潤滑通信社
copyright © 潤滑通信社 All Rights Reserved
日本惑星協会日本惑星協会
All rights reserved. The Planetary Society of Japan 2017.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの摩耗 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS