シビリアンアストレイとは?

シビリアンアストレイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/08/07 06:26 UTC 版)

シビリアンアストレイは、アニメ機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER』及びその他の『機動戦士ガンダムSEED ASTRAY』シリーズに登場する、モビルスーツ(MS)に分類される架空の有人式人型ロボット兵器の機種であり、本項では派生機を含めてガンダムアストレイを基とした民間用(シビリアン)機の総称として用いる。




注釈

  1. ^ 型式番号の「UT」はユーティリティ(多目的型の民生機)を意味する[1]
  2. ^ 胴体部のデザインにはレイスタの意匠も取り入れられている[2]
  3. ^ レイスタではダガー系列のようなゴーグル・カメラ・アイを採用した頭部デザインを標準とし、オプションとして所謂ガンダムタイプへの換装を受け付けるという方式が採られていたが、実戦で名を馳せたオリジナルのアストレイなどに代表されるガンダムタイプを希望する顧客が思いのほか多かった事もあり、本機では最初からガンダムタイプが標準となっている。
  4. ^ ロウ・ギュールはこの機体を、ヴォワチュール・リュミエール搭載型カスタム機ターンデルタの製作ベース及びマーズジャケットの素体として使用している。

出典

  1. ^ a b c d e f g 機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER 公式サイト メカニック紹介
  2. ^ a b ASTRAYなブログ 2006年9月27日
  3. ^ a b c d e f g h i 「機動戦士ガンダムSEED DESTINY MSエンサイクロペディア」一迅社 136-137頁。(ISBN 978-4-7580-1126-6)
  4. ^ a b c d e f g h i j 「1/144 HG シビリアンアストレイDSSDカスタム」バンダイ 2006年 組立説明書参照
  5. ^ 「機動戦士ガンダムSEED FRAME ASTRAYSスペシャルエディション」メディアワークス 2009年2月。(ISBN 9784048676298)
  6. ^ 機動戦士ガンダムSEED C.E.73 Δ ASTRAY 公式メカニック紹介
  7. ^ 機動戦士ガンダムSEED FRAME ASTRAYS 公式
  8. ^ メディアワークス「機動戦士ガンダム MS大全集2015」(ISBN 978-4048650960) 540頁参照
  9. ^ ムック『機動戦士ガンダムSEED FRAME ASTRAYS VOL.2』197頁。
  10. ^ a b 『機動戦士ガンダムSEED DESTINY ASTRAY R カレトヴルッフ編』104頁。
  11. ^ a b c 『機動戦士ガンダムSEED C.E.73 Δ ASTRAY』2巻 巻末より。


「シビリアンアストレイ」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「シビリアンアストレイ」の関連用語

シビリアンアストレイのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

岩根忍

フラッグフットボール

ジン

サイドローディング

白檀扇

シンクレア・シルバーリーフ

福岡堰

楊貴妃





シビリアンアストレイのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのシビリアンアストレイ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS