地球連合_(ガンダムシリーズ)とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 地球連合_(ガンダムシリーズ)の意味・解説 

地球連合 (ガンダムシリーズ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/09/11 03:02 UTC 版)

地球連合は、アニメ機動戦士ガンダムSEED』及び『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』に登場する架空の国家連合。




[ヘルプ]

注釈

  1. ^ ただし、南アメリカ合衆国は当初親プラント国家であったが、ヤキン・ドゥーエ戦役時に大西洋連邦の軍事侵攻で合併された後に、独立戦争を経て自治権を獲得した後、再び地球連合軍に吸収された経緯がある[1]
  2. ^ しかし、『SEED』第6話に登場したユーラシアの宇宙要塞「アルテミス」に駐留しているユーラシア連邦兵の制服はデザインこそ共通だが、白色の大西洋連邦軍の制服と異なりやや青み掛かったグレーであり、また同要塞に停泊しているアガメムノン級宇宙母艦は茶色に塗装されているなど差異が認められる。
  3. ^ しかし、それ以前からデュランダル主導のザフトによる救助、支援と比較して難癖のように開戦した連合をマリュー・ラミアスはブルーコスモスも含めて『バカ』と称している

出典

  1. ^ a b c 『パーフェクトアーカイブス 機動戦士ガンダムSEED DESTINY』竹書房 2006年5月 168-171頁。(ISBN 978-4812426876
  2. ^ 『機動戦士ガンダムSEED コズミック・イラ メカニック&ワールド』双葉社 2012年11月28日初版発行 215頁。(ISBN 978-4-575-46469-6)
  3. ^ a b 『機動戦士ガンダムSEED コズミック・イラ メカニック&ワールド』双葉社 2012年11月28日初版発行 216頁。(ISBN 978-4-575-46469-6)
  4. ^ a b c d e 「電撃データコレクション 機動戦士ガンダムSEED 上巻」メディアワークス 2004年10月15日初版発行 69頁。(ISBN 4-8402-2817-5)
  5. ^ 『機動戦士ガンダムSEED コズミック・イラ メカニック&ワールド』双葉社 2012年11月28日初版発行 232頁。(ISBN 978-4-575-46469-6)
  6. ^ 「モビルスーツインアクション ダガーL」バンダイ 2005年2月発売 付属データカード
  7. ^ 後藤リウ「機動戦士ガンダムSEED DESTINY5 選ばれた世界」角川スニーカー文庫 2006年4月1日初版発行 239-240頁。(ISBN 4-04-429112-8)
  8. ^ 「HG 1/144 オオワシアカツキガンダム」バンダイ 2006年4月 取扱説明書


「地球連合 (ガンダムシリーズ)」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「地球連合_(ガンダムシリーズ)」の関連用語

地球連合_(ガンダムシリーズ)のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

木曽川源流の里 水木沢

すいか包み

ホシゾラウミウシ

退官

スズメ

吉林黒豚

インナーコンテナ

1000系





地球連合_(ガンダムシリーズ)のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの地球連合 (ガンダムシリーズ) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS