コズミック・イラの勢力とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > コズミック・イラの勢力の意味・解説 

コズミック・イラの勢力

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/08/08 16:48 UTC 版)

コズミック・イラの勢力(コズミック・イラのせいりょく)は、アニメ機動戦士ガンダムSEED』及び『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』と、その関連作品に登場する架空組織を列挙する。




[ヘルプ]
  1. ^ 『機動戦士ガンダムSEED DESTINY ASTRAY』第1巻 117頁
  2. ^ 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第31話参照。
  3. ^ 同王国はC.E.73年の時点では王室が密かにオーブ連合首長国関係者を援助しているため、表向きの「中立」である。
  4. ^ 『機動戦士ガンダムSEED メカニック&ワールド』(双葉社)による。
  5. ^ 「マーズコロニー」とその住人「マーシャン」は千葉智宏が2006年に連載を開始する『機動戦士ガンダムSEED C.E.73 Δ ASTRAY』の劇中で創作された概念である。2003年に放送されたTVアニメ『機動戦士ガンダムSEED』の終盤劇中では、ラウ・ル・クルーゼの策謀が成功して地球-プラントが共倒れになった場合人類は絶滅することになっており、当時の作品世界観では両者以外に人類は存在していない。
  6. ^ 『データコレクション機動戦士ガンダムSEED外伝2』(メディアワークス)「OFFICIAL REPORT」による。
  7. ^ 『パーフェクトアーカイブス 機動戦士ガンダムSEED DESTINY』「SEED Q&A」による。
  8. ^ フォトストーリー 機動戦士ガンダムSEED DESTINY ASTRAY 上巻 p125
  9. ^ a b c d e f g メディアワークス『機動戦士ガンダムSEED外伝』「OFFICIAL REPORT」による。
  10. ^ プラモデルキット「1/100 MG エールストライクガンダム」によれば、連合諸国にも国外支社を設けているとされる。
  11. ^ 『機動戦士ガンダムSEED DESTINY ASTRAY』第4巻 16頁
  12. ^ 『機動戦士ガンダムSEED DESTINY ASTRAY』第3巻 131頁
  13. ^ この火星入植者「マーシャン」という外伝コミックにおける設定は『機動戦士ガンダムSEED』シリーズのアニメーション本編では考慮されておらず、ラウ・ル・クルーゼの策謀が成功して地球とプラントの人類が死滅すると人類そのものが絶滅することになっている。


「コズミック・イラの勢力」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「コズミック・イラの勢力」の関連用語

コズミック・イラの勢力のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

柿田川湧水群

Surface Hub

宇坪入

平源氏組

カンヌキ

川田小一郎

天草すくい

動物が飛び出すおそれあり





コズミック・イラの勢力のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのコズミック・イラの勢力 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS