イージスガンダムとは?

イージスガンダム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/06/24 01:45 UTC 版)

イージスガンダム(AEGIS GUNDAM)は、テレビアニメ機動戦士ガンダムSEED』に登場する、モビルスーツ(MS)に分類される架空の有人式人型ロボット兵器の一つ。「地球連合軍」が開発した5機の試作機の1機だが、敵対国家である「プラント」の軍隊「ザフト」に強奪され、ザフトパイロットで主人公の一人である「アスラン・ザラ」の搭乗機となる。赤基調のカラーリングとトサカ状の頭部センサーユニットが特徴で、5機の中では唯一の可変MSである。「イージス」はギリシア神話に登場する防具「アイギス」に由来し、更に「ガンダム」にはバクロニムが設定されており「AEGIS General Unilateral Neuro-Link Dispersive Autonomic Maneuver Synthesis System」とも表記される[1]




[ヘルプ]
  1. ^ MGイージスガンダム』付属のデカールを参照。
  2. ^ 一迅社「機動戦士ガンダムSEED DESTINY MSエンサイクロペディア」(ISBN 978-4-7580-1126-6)  7頁参照
  3. ^ メディアワークス「電撃データコレクション 機動戦士ガンダムSEED 上巻」(ISBN 4-8402-2817-5)  35頁。
  4. ^ a b プラモデルキット「1/144 HG イージスガンダム」組立説明書参照
  5. ^ X300番台に連なる機体はこの他にGAT-X370 レイダー、GAT-333 レイダー制式仕様などが存在するが、X100番台・X200番台のようにフレームには必ずしも一貫性はなく、あくまで「MA形態への可変機構を備えた機体が属するカテゴリー」と位置づけられている
  6. ^ a b c d 講談社「機動戦士ガンダムSEED オフィシャルファイル メカ編vol.1」(ISBN 4-06-334678-1) 8-9頁参照
  7. ^ 講談社「機動戦士ガンダムSEED オフィシャルファイル メカ編vol.3」(ISBN 4-06-334770-2) 12-13頁参照
  8. ^ a b c d e f 双葉社「機動戦士ガンダムSEED コズミック・イラ メカニック&ワールド」(ISBN 978-4-575-46469-6) 52-53頁参照
  9. ^ 一迅社「機動戦士ガンダムSEED MSエンサイクロペディア」」(ISBN 978-4-7580-1108-2) 94-97頁参照
  10. ^ プラモデルキット「1/100 MG イージスガンダム」取扱説明書より
  11. ^ ホビージャパン『機動戦士ガンダムSEED DESTINYモデルVol.2 DESTINY MSV編』(ISBN 4-89425-415-8) 77頁参照
  12. ^ 初期画稿段階ではMS形態での発射も予定されており、模型誌等には当時の検討用画稿も公開されていた。


「イージスガンダム」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「イージスガンダム」の関連用語

イージスガンダムのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ガウス

七夕祭

秋山真之

増女

翼端渦

I型キッチン

笹紙

LIGHTNING XB12Scg





イージスガンダムのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのイージスガンダム (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS