AQUOS zero2とは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > AQUOS zero2の意味・解説 

AQUOS zero2

読み方:アクオスゼロツー
別名:AQUOSゼロ2

AQUOS zero2とは、シャープ開発したスマートフォン端末である。

AQUOS zero2が搭載する約6.4インチ有機ELディスプレイは、毎秒120回の描画実現し、さらに残像低減のため各フレーム間に黒画面挿入することで、同社従来機の4倍に相当する毎秒240回の高速表示実現している。動き速いゲーム残像抑え滑らかに表示でき、タッチパネル反応速度飛躍的に向上しているという。本体重量は143gと比較軽量で、長時間ゲーム使用しても手や腕が疲れにくい。

AQUOS zero2

AQUOS zero2は8GBのRAMと256GBのROM搭載する。アウトカメラ標準カメラ広角カメラデュアルカメラ構成である。IPX5およびIPX8IP6X当の防水防塵性能と、顔認証および画面内での指紋認証機能備える。バッテリー容量は3130ミリアンペアmAh)である。

AQUOS zero2は2019年冬期モデルとして発表された。NTTドコモからは型番「SH-01M」として、他の主要キャリア各社からもそれぞれ発売される。



※画像 / シャープ株式会社
参照リンク
AQUOS zero2 (SH-01M)


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「AQUOS zero2」の関連用語

AQUOS zero2のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



AQUOS zero2のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2019 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリAQUOS zero2の記事を利用しております。

©2019 Weblio RSS