油断大敵とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > 油断大敵の意味・解説 

油断(ゆだん)大敵(たいてき)

読み方:ゆだんたいてき

油断失敗のもとであるから大敵である。油断して失敗を招くのを戒めた言葉

「油断大敵」に似た言葉

油断大敵

作者ヴァル・マクダーミド

収載図書壁に書かれた預言
出版社集英社
刊行年月2008.2
シリーズ名集英社文庫


油断大敵

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/24 09:21 UTC 版)

油断大敵(ゆだんたいてき)




「油断大敵」の続きの解説一覧

油断大敵

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/23 19:46 UTC 版)

大般涅槃経」の記事における「油断大敵」の解説

「警えば世間に諸大衆有って二十五里に満つ。王、一臣に勅して一油鉢持たしめ、中を経由し過ぎて傾覆せしむなかれ。もし一滴棄つれば汝が命を断つべしと・復・一人遺して刀を抜いて後に在て随い、これを畏怖せしむ。臣、王の教を受け、心を尽して堅持し、その大衆の中を経歴す。」つまり、ある王が家臣油鉢持たせて宮殿の中を歩かせその後ろに抜刀した家臣立たせ監視をさせて、油を覆せば罰して生命断滅せられる故に注意を怠るを「油断といわれるようになった(「譬如世間有諸大衆二十五里 王敕一臣持一油鉢経由中過傾覆 若棄一滴当断汝命 復遣一人抜刀在後随而怖之 臣受王教尽心堅持経歴爾所大衆之中」)という説がある。ただし、これには異論もある。

※この「油断大敵」の解説は、「大般涅槃経」の解説の一部です。
「油断大敵」を含む「大般涅槃経」の記事については、「大般涅槃経」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「油断大敵」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

油断大敵

出典:『Wiktionary』 (2018/07/06 03:32 UTC 版)

成句

油断大敵 ゆだんたいてき

  1. 失敗などの原因は、気のゆるみなど自らあることが多いので、何事にも気を引き締めるべきであると言うこと

参照


「油断大敵」の例文・使い方・用例・文例

  • 安心は最大の敵である;油断大敵
  • 油断大敵。
  • 《諺》 安心は最大の敵, 「油断大敵」.
  • 油断大敵.
  • 油断大敵火がぼうぼう.
  • 油断大敵
Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

油断大敵のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



油断大敵のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの油断大敵 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの大般涅槃経 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの油断大敵 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS